「着うたフル」週間チャート…安室奈美恵“月9”主題歌初首位!! AKB48、Noa新曲初登場!!

一般社団法人・日本レコード協会は、有料音楽配信「着うたフル」12月6日付・週間ランキングを9日に公表した。集計期間は11月30日から12月6日までの1週間。
それによると、前週1位だったいきものがかり「歩いていこう」が3位に後退、代わってトップとなったのは初登場で安室奈美恵「Sit! Stay! Wait! Down!」。同曲は、フジテレビの月9ドラマで香里奈、吉高由里子が主演する「私が恋愛できない理由」のオープニング・テーマ曲となっている。安室の38枚目のシングルとして12月7日に発売された。ドラマは15〜17%をキープするなど高視聴率だったこともあって楽曲にも話題が集まっていた。
松嶋菜々子主演で大人気となった日本テレビ系ドラマ「家政婦のミタ」の主題歌、斉藤和義「やさしくなりたい」は、前週5位から2位にランクアップしてきた。
今週の初登場曲は、安室の他では4位にAKB48の新曲「上からマリコ」がランクイン。また、9位にはNoa「約束…feat.LGYankees」が入ってきた。
「上からマリコ」は、AKB48の通算24作目のシングル。同曲は、9月に東京・日本武道館で行われた「第2回じゃんけん大会」を勝ち抜いた篠田麻里子ら選抜メンバー16人が歌っている。総選挙でトップになった前田敦子や大島優子ら常連組は入っていない。
また、Noa(ノア)は西野カナと並んで「着うた世代の歌姫」として人気となっている。今回、初登場で9位にランクされた「約束… feat.LGYankees」のミュージック・ビデオには、福岡ソフトバンク ホークスの斉藤和巳コーチと結婚したモデルでタレントのスザンヌが登場して話題となっている。

【有料音楽配信「着うたフル」ベストテン】 ※カッコ内は前週順位
1(−) 安室奈美恵 「Sit! Stay! Wait! Down!」
2(5) 斉藤和義 「やさしくなりたい」
3(1) いきものがかり 「歩いていこう」
4(−) AKB48 「上からマリコ」
5(2) EXILE 「あなたへ」
6(10) 西野カナ 「たとえ どんなに…」
7(3) 倖田來未 「Love Me Back」
8(4) AI 「ハピネス」
9(−) Noa 「約束…feat. LGYankees」
10(7) FUNKY MONKEY BABYS 「LOVE SONG」

次(6) GReeeeN 「恋文〜ラブレター〜」