“貧乏アイドル”上原美優さん自殺!! 深夜に自宅マンションで発見したのは26歳の茶髪男性…フジテレビ関係の人物か!?

鹿児島県種子島出身の”貧乏アイドル”上原美優さんの自殺は業界に衝撃を与えている。しかし、自宅が東京・目黒の東横線・学芸大学でご近所だったことは驚いた。何と言っても、歩いて数分の場所である。もっとも「こんなところに住んでいたのか…」という感じだった。
 場所は、駒沢通り沿いのマンション。”貧乏アイドル”ってわけでもないが、1階には「100円ローソン」があった。しかし、プラチナムの所属タレントは意外に学芸大学周辺に住んでいる?

110512_140113.jpg
美優さんは、マンションの4階に住んでいたそうだ。間取りは1ルームで、雰囲気的には普通のOLが住んでいそうな雰囲気のマンション。彼女は、仕事のない日は、学芸大学の駅周辺に出没していたようだが、よく目撃されていたのは、学芸大学駅西口から自宅マンションに向かう途中にある「ミナミ」というパチンコ店。サウナ、カプセルホテルが併殺されたパチンコ店だが、彼女は、ここで、よくパチスロをやっていたという。まさかパチスロで生活費を稼いでいたのか?

※よく美優さんがパチスロで目撃された「ミナミ」
110512_140449.jpg
ところで、彼女は、昨夜から、きょうの未明にかけて何らかのトラブルがあったと考えられる。自宅マンションから彼女のメモ書きが発見されたと言うが、おそらく交際していただろ彼氏との間で何らかの意思疎通があったと考えられる。
彼女は、自身のブログで、
「今すぐフジテレビの廊下をめっさ叫びながら走り回りたいもん」
と書いていたが、彼女の恋愛の相手はフジテレビの社員か、出入りしているスタッフ、あるいはタレントかもしれないが、そのへんの誰かだと考えるのが自然だ。
美優さんの自殺が発見されたのは今朝の2時。
発見したのは事務所関係者ではなく知人男性。この男性は26歳の茶髪の男性らしい。しかも、よく、彼女のマンションで目撃されていた。知人以上の男性であることだけは間違いない(所属事務所は交際相手と認めているが…)。また、彼女が発見された時も首を吊った直後で「まだ死亡していなかった」と言われる。救急車で病院に搬送され1〜2時間後に死去したというから、彼女の異変に気づいてマンションに向かったことだけは確かだろう。しかも、マンションの入り口、部屋の鍵を開けられるということは意外に同棲に近い状態だった可能性もある。
あくまで推測だが、電話で何らかの揉め事があって、その途中で行動に出たってことも否定できない。慌てて、彼氏は自宅マンションに駆け付けた…。
そもそも、この男性が「フジテレビの社員か、スタッフではないか」と言う根拠は、彼女が、意味もなく自身のブログで「今すぐフジテレビの廊下をめっさ叫びながら走り回りたいもん」なんて書くこと自体、考えられないし、彼女の彼氏に対する何らかのシグナルだったと思われる。しかも、美優さんの自殺報道にしても、フジテレビが他社よりリードしていた。そうかんがえると、発見した彼氏は、まずフジテレビの上司に連絡して相談したってことも考えられる。もちろん、現時点では憶測に過ぎないが…。
それにしても、まだ24歳になったばかりなのに…。

睡眠薬の次は首吊り…フジテレビに何かが!? “ビンボー・アイドル”上原美優の自殺の何故!!

衝撃的な事件が起こった。僅か10日前の5月2日に24歳の誕生日を迎えた”ビンボー・アイドル”の上原美優さんが12日未明、東京都目黒区内の自宅マンションで首を吊って死亡しているのが発見された。20歳の時には睡眠薬で自殺未遂を図ったという美優さんだが、今回は首吊り。ある意味で躁鬱病だったかもしれないし、何らかの精神安定剤を飲んでいた可能性も考えられる。
美優さんの自殺について、一般的に言われているのが「恋愛に悩んでいた」ということ。
美優さんは5月10日付のブログで「リアルな話」と題して、恋の悩みを綴っていたからだ。
「今日の空嫌いだった―」
「リアルに私、恋愛が出来ない」
「恋多き女だった私が、、恋の仕方も、恋愛の仕方も、リアルにわかんなくなってる。てか完全焦ってるな私」
と書き込んでいたからだ。
何があったのか? ブログから読み取れるのは、明らかに恋愛をしているものの気持ち的に悩みを抱え焦っていたことは明らか。おそらく、1人で悩みを抱え込んでしまっていたことは確かのようだ。いずれにしても、仕事とプライベートの間で大きな違いがあったのだろうか?「リアルな恋愛が出来ない」と言っているが、実は「自分自身が分からない」ということなのかもしれない。
しかも、「今すぐフジテレビの廊下をめっさ叫びながら走り回りたいもん」なんてことも書かれていた。何で、フジテレビなのか?恋愛の相手が、フジテレビの社員なのか、あるいは共演した相手なのか? いずれにしても、恋愛の相手がフジテレビに関連していることは明らかだ。
美優さんは鹿児島県種子島出身。高校入学まで種子島で過ごし、高校中退後に上京、芸能界デビューを果たした。10人兄弟の末っ子。大家族貧乏アイドルとして「踊る!さんま御殿!!」(日テレ)や「サンデージャポン」(TBS)にゲスト出演するなど、バラエティ番組を中心に活躍していた。もっとも売れる前に、東京・六本木のキャバクラ「BADD GIRLS WEST店」などでバイトをやっていた。そこで、美優さんに一目惚れ?した、ある御仁は、彼女を口説きまくっていたそうだ。美優さんは意外に接待が上手かったらしいが、手首にはリストカットの痕が生々しくあったという。確かに、生まれ育ちのことを考えれば理解も出来るが、メディアでは分からない表の顔と裏の顔が多かっただろうし、精神的に弱く悩みも多かったような感じもする。