Archive for 1月 22nd, 2011

共通点は英語がペラペラぐらい!?二代目・林家三平と女優の国分佐智子が電撃結婚!!

土曜日, 1月 22nd, 2011

落語家の二代目・林家三平とタレントで女優の国分佐智子が電撃結婚することになった。この2人の関係は、まったくノーマークだっただけに驚きである。一体、どういったキッカケで知り合ったのか…?国分の関係者に聞いたところ「いや、何だったんだろう…」。あした1時から会見らしいから、その前にキッカケなんかを話してしまったら意味がなってことだろう。おそらく、知人、友人の紹介には違いないのだが、それにしたって二代目・林家三平の口から、国分のファンだだってことも聞いたことがないし、まして、国分が落語のファンだとも、行ったとも聞いたことがなかっただけに、このカップルは似合わないって言えば似合わない、意外なカップルには違いない。
林家は、初代・林家三平と海老名葉子の二男。2年前の09年3月21日に二代目を襲名した。現在40歳。長女は海老名美どりで義兄は峰竜太だけに、あしたの「アッコにおまかせ!」あたりで詳しく紹介されるに違いない。いや、会見前に番組に生中継で出演することは明らかだ。要は、「アッコに…」に出演したあとに、会見と言う流れだろう。
ところで、国分は、現在34歳。デビューは16年前で18歳の時にファッション誌「Can Cam」にスカウトされて芸能界入りを果たした。観月ありさ主演の「ナースのお仕事3」では、観月の同僚役で出演していた。現在も女優として活躍中で先日1月17日に放送したTBS「水戸黄門・第42話」にもゲスト出演していた。
林家は語学が堪能で英語の他、中国語もペラペラなんだとか。一方の国分も帰国子女で英語はペラペラ。お互いに英語が堪能と言うことで「共通点」はあるが、2人の九通は、今のところは、そのぐらいのところ。
それにしても、意外な組み合わせのカップルだけに話題性はあるかもしれない。