「着うたフル」週間チャート…JUJU「この夜を〜」連続首位!! カエラ「A Winter fairy〜」初2位!!

日本レコード協会(RIAJ)は、音楽有料配信「着うたフル」の12月14日付週間チャートを17日公表した。集計期間は12月8日から12月14日までの1週間。
フジテレビ系ドラマ「ギルティ 悪魔と契約した女」(毎火・後10時〜)主題歌として使われているJUJU「この世を止めてよ」が前週に引き続いて1位を獲得した。一方、フジテレビ“月9”ドラマ「流れ星」の主題歌になっているコブクロ「流星」は2位から4位に後退。
2位には、木村カエラ「A winter fairy is melting a snowman」、3位にはレゲエ・ユニットのINFINITY 16「真夏のオリオン welcomez MINMI&西野カナ」が初ランクイン。カエラの「A winter fairy is melting a snowman」は、通算16枚目のシングル曲で12月8日に発売された。「Ring a Ding  Dong」に続いてNTTドコモのCMソングに起用され、11月12日から大量露出されている。
また、5位にはLGYankees × LGMonkees × Noa「Only Holy Story」、そして、10位には加藤ミリヤ「Only holy」が、それぞれ初登場してきている。
さらに8位には、前週40位から宇多田ヒカル「Can,t Wait, Til Christmas」が急上昇しランクインした。同曲は、最新ベストアルバム「UtadaHikaru SINGLE COLLECTION VOL.2」に収録されているもので現在、「ペプシネックス」の“宇多田ヒカルクリスマス編”のCM曲として起用されている。
ベストテン外では、ヒルクライム「春夏秋冬」が97位から再び急上昇し15位にランクされた。また21位にはK.J with Tiara「君がいた冬」、25位にLove「“愛してる”のOne Word」、26位にAKB48「予約したクリスマス」が初登場してきた。

【有料音楽配信週間チャート・ベスト10】 ※カッコ内は前週
1(2) JUJU 「この夜を止めてよ」
2(−) 木村カエラ「A winter fairy is melting a snowman」
3(−) INFINITY 16「真夏のオリオン welcomez MINMI&西野カナ」
4(2) コブクロ 「流星」
5(−) LGYankees×LGMonkees×Noa「Only Holy Story」
6(6) レディー・ガガ 「ポーカー・フェイス(LLG VS GLG ラジオ・ミックス)」
7(4) KARA 「ジャンピン」
8(40) 宇多田ヒカル「Can’t Wait’ Til Christmas」
9(3) 西野カナ 「君って」
10(−) 加藤ミリヤ「Only holy」

次(9) KARA 「ミスター」