「有線放送」10日付全国チャート…JUJU首位! タッキー&翼「愛のタカラモノ」4位初登場!!

キャンシステム発表の12月10日付「有線放送」全国ランキングは次の通り。集計期間は11月27日から12月3日まで。
 前週1位だったコブクロ「流星」が7位へと大きく後退し、代わって1位に躍り出てきたのはJUJU「この夜を止めてよ」。同曲は現在、フジテレビ系で放送中のドラマ「ギルティ 悪魔と契約した女」(毎火・後10時〜)の主題歌として使われており、評判も高まっている。7日付の?日本レコード協会(RIAJ)発表「着うたフル」週間チャートでも1位を獲得している。
 韓国の5人組アイドル・グループ、KARAの新曲「ジャンピン」は前週5位からベスト3入りを果たした。一方、同じ韓国の女性9人組グループ、少女時代「Gee」は、前週28位から15位に再浮上している。
 注目曲は、今週4位に初登場したジャニーズ事務所のアイドル、タッキー&翼の新曲「愛はタカラモノ」。滝沢秀明と今井翼の男性アイドル・デュオで同曲は11月24日に発売された通算11枚目のシングル曲。今秋10月から11月に横浜、名古屋、神戸の3都市でアリーナ公演「タッキー&翼 CONCERT TOUR 2010 滝翼祭」を行っている。
 演歌では、山本譲二 川中美幸「仁川エアポート」が6位、大石まどか「もどり橋」が10位にランクされた。さらに、レーモンド松屋「安芸灘の風」が前週14位から9位にランクインを果たした。
 ベストテン外では、11位に小田和正の新曲「グッバイ」が前週26位から急上昇、他にも、16位にKinKi Kids「Familyz〜ひとつになること」(前週59位初登場)、17位に坂井一郎「オカンのしおむすび」(前週91位初登場)がランクアップしてきている。
洋楽曲では、ブルーノ・マーズ「ジャスト・ザ・ウェイ・ユー・アー」が3週連続の1位。

【有線放送・全国ランキング】 ※カッコ内は前週の順位
1(3) JUJU 「この夜を止めてよ」
2(2) 氷川きよし 「虹色のバイヨン」
3(5) KARA 「ジャンピン」
4(−) タッキー&翼 「愛はタカラモノ」
5(7) 植村花菜 「トイレの神様」
6(6) 山本譲二 川中美幸 「仁川エアポート」
7(1) コブクロ 「流星」
8(4) 西野カナ 「君って」
9(14) レーモンド松屋 「安芸灘の風」
10(9) 大石まどか 「もどり橋」

次(26) 小田和正 「グッバイ」