「着うたフル」週間チャート…JUJU「この夜を止めてよ」首位返り咲き!レディー・ガガ再浮上!!

日本レコード協会(RIAJ)は、音楽有料配信「着うたフル」の12月7日付週間チャートを10日に公表した。集計期間は12月1日から12月7日までの1週間。
 前週1位だったコブクロ「流星」と2位だったJUJU「この夜を止めてよ」が入れ替わった。「この夜を止めてよ」は現在、フジテレビ系ドラマ「ギルティ 悪魔と契約した女」(毎火・後10時〜)主題歌で、首位返り咲き。
 やはりフジテレビ系ドラマ「フリーター、家を買う。」(毎火・後9時〜)の挿入歌でもある西野カナ「君って」は3位で前週と同じだった。
 今週は、初登場曲が7位のJuliet「ユキラブ」の1曲だけだった。Julietの8枚目のシングル。これまでJulietは、四季ラブソングで「ハルラブ」、「ナツラブ」、「アキラブ」、「フユラブ」と続いてきたが、同曲は冬の第2弾作品として12月15日に発売されもの。
 急上昇曲は、5位の三代目 J Soul Brothere「On Your Mark 〜ヒカリのキセキ〜」。「Best Friend’s Girl」に続く第2弾曲で、前週21位からのランクアップだった。 $(追田雅功主演のテレビ朝日/ABC系ドラマ『検事・鬼島平八郎』の主題歌に起用されている。シングルは12月1日に発売だれた。
 また、前週17位から洋楽のレディー・ガガ「ポーカー・フェイス(LLG VS GLG ラジオ・ミックス)」が6位に浮上してきた。同曲は10月26日付で94位から一気に8位へと急上昇してきたことがあるが、その後、ベストテン外に後退していた。6位は自己最高順位。
 他に、前週11位からEXILE「I Wish For You」が8位に返り咲き。ベストテン外では11位にT.M. Revolution「Save The one,Save The All」が11位に初登場。

【有料音楽配信週間チャート・ベスト10】 ※カッコ内は前週
1(2) JUJU 「この夜を止めてよ」
2(1) コブクロ 「流星」
3(3) 西野カナ 「君って」
4(7) KARA 「ジャンピン」
5(21) 三代目 J Soul Brothere 「On Your Mark 〜ヒカリのキセキ〜」
6(17) レディー・ガガ 「ポーカー・フェイス(LLG VS GLG ラジオ・ミックス)」
7(−) Juliet 「ユキラブ」
8(11) EXILE  「I Wish For You」
9(8) KARA 「ミスター」
10(4) 植村花菜 「トイレの神様」

次(−) T.M. Revolution 「Save the One, Save the All」