有線放送10/29付・全国チャート…氷川きよし「虹色のバイヨン」首位挽回!KARA急上昇!!

キャンシステム発表の10月29日付「有線放送」全国ランキングは次の通り。集計期間は10月16日から10月22日まで。
 それによると、前週3位から4位に後退した氷川きよし「虹色のバイヨン」が、再び1位に返り咲いた。同曲の1位は9月24日付以来、実に5週ぶり。有線放送での人気の根強さを改めて証明した格好だ。
また、前週1位だった映画「The LAST MESSAGE 海猿」(監督羽住英一郎/伊藤英明主演)の主題歌でEXILE「もっと強く」は3位に後退、2週前に初登場1位で注目された嵐の新曲「Dear Snow」(現在公開中の二宮和也主演の「大奥」の主題歌)は3位から14位へと後退した。
そういった中、急上昇中なのは韓国のガールズ・グループ、KARAの「ミスター」。軽快なK‐POPで有線放送では好評だ。4位→7位→6位→5位→2位と安定した露出となっている。因みに、KARAと同じK‐POPの少女時代の新曲「Gee」は、日本レコード協会調べの「着うたフル」週間ランキング(10月26日付)では初登場1位にランクされたものの、有線放送では101位(初登場)→103位→71位→35位と、露出はアップしたいるものの、やや伸びきれない感じだ。
他には、前週9位だったHilcrhyme「トラヴェルマシン」が4位に、39位だった西野カナの新曲「君って」が5位へと急上昇してきた。また、注目は、細川たかしの新曲「北岬」。前週7位に初登場したものの今回は9位に後退したが、今後、再び浮上していくことも予想される。
ベストテン外では、11位の松原のぶえ「阿修羅海峡」。98位に初登場して以来、確実にランクアップしている。
 因みに、洋楽では、マルーン5「ミザリー」が1位を独走(4週目)している。

【有線放送・全国ランキング ベスト10】 ※カッコ内は前週のランク
1(4) 氷川きよし 「虹色のバイヨン」
2(5) KARA 「ミスター」
3(1) EXILE 「もっと強く」
4(9) Hilcrhyme 「トラヴェルマシン」
5(39) 西野カナ 「君って」
6(2) 倖田來未 「好きで、好きで、好きで。」
7(10) 大月みやこ 「心ひとすじ」
8(6) キム・ヨンジャ 「約束」
9(7) 細川たかし 「北岬」
10(11) 中島美嘉 「一番綺麗な私を」
次(12) 松原のぶえ 「阿修羅海峡」