視聴率が低迷でも…10日間で40万人!!最終目標200万人目標「夏サカス・赤坂ビッグバン」

20100729170924.jpg20100729170824.jpg20100729170755.jpgTBSが“放送外収入”の一環?として東京・赤坂の局社前で繰り広げている恒例イベント「夏サカス・赤坂ビッグバン」が盛り上がっていると聞いた。会場では「王様のブランチ」とか「アッコにおまかせ」のカラオケ・コーナーとか、お化け屋敷まであって連日、連夜の暑い中、10日間で40万人も詰めかけているとか。
しかし、きょうは、昨日までの猛暑がどこへいったのかと思うほどの天気。たまに雨も降るような怪しげな天気だったが、35度を超えるような猛暑の中で汗ダクダクになって行くよりはマシなはず。「さぞ賑わっているに違いない!」。そう思って、赤坂サカスに様子を見に行ってみた。すると…。これが想像以上に閑散としていた。ま、ここで「閑散」という言葉が適切かどうかは人それぞれの感覚の違いだろうが、焼きそばのコーナーは誰もいなかったし、お化け屋敷もスキスキ。イベントのコーナーやグッズのコーナーなんかは活気に欠けていた。それより、会場の案内チラシ?を配る子も、ちょっとダラケ気味…。やはり、こういったイベントも天気が悪いと盛り上がらないのか? せっかくだから、焼きそばを買って食べたが、周りが気になってしょうがなかった。
しかし、猛暑の中でイライラしているより、よっぽどいいはずなんだが…と思いつつ、このイベントは8月31日までやっていて、最終的に200万人の動員を目指すそうだ。
ゴールデンタイムの視聴率も振るわないし、ここはイベントで盛り上げるしかない?