天性の詐欺師かペテン師か…玉置浩二と青田典子が北海道・旭川市に婚姻届を提出!!

歌手で現在は安全地帯として活動している51歳の玉置浩二と四十路のタレント青田典子が16日に結婚したという。何と、玉置の出身地である北海道・旭川市の市役所に婚姻届を提出したというから、なかなか巧妙である。しかし、結婚後の2人は「旭川動物園」の動物のような夫婦にでもなるのだろうか?
「一緒に生きていくことを決めた」という。しかし、青田は、安全地帯の全国ツアーにも同行しているらしいから、すでに”事実婚”みたいなものだった。まあ、今回は書類上でも夫婦になったということだ。18日には名古屋で安全地帯のコンサートがある。結婚後、最初のステージだけに盛り上がるのだろう。玉置がファンに何と報告するのか楽しみには楽しみである。
まあ、冷静に考えて、石原真理子(石原真理)に比べたら青田の方がマシなのかもしれない。しかし、玉置にアマチュア時代から支えてきた女性と結婚しながら、売れたら離婚。その後、薬師丸ひろ子、安藤さと子、石原真理と結婚、離婚を繰り返してきた。やはり、これだけの女性と出会い、結婚と離婚を繰り返しながらも、また新しい女性と出会ってドロドロの関係になるんだから、ある意味で人間的に、そして男性としても魅力があるのだろうか? それとも、何か母性本能をくすぐる特技の持ち主なのか? しかし、あるプロダクションの幹部が言っていた。先日の「ミュージックフェア」(フジテレビ)を観ていて、玉置に感動したと…。何でも、神がかっていて迫力があったらしい。女性に対して…、恋愛に対しても、そうなんだろうか…。玉置に口説かれたら逃げられない…みたいな。ある意味ではマインドコントロール…。そうでもなければ玉置というのは天性の詐欺師というかペテン師と言うしかない。
いずれにしても、恋愛中は「セックスをやりまくった!」とかヘラヘラ言っているだけでも楽しいものだ。しかし、結婚したら結婚したで現実が待ち構えている。詐欺師とかペテン師とは元来、いい加減なものである。まあ、年内とは言わないまでも、来年…。少なくとも2〜3年で離婚することは確実だろう。しかも、その時は、玉置には、また新しい愛が芽生えているかもしれないけど…。要は、病気である。

RIAJ「着うたフル」週間チャート…倖田來未新曲初1位、弾けた!!西野人気!50位内に8曲!!

20100716191107.jpg日本レコード協会(RIAJ)は、有料音楽配信「着うたフル」の13日付週間チャートを16日に公表した。集計期間は7月7日から13日までの1週間。
それによると、倖田來未「Lollipop」が初登場1位を獲得した【写真】。同曲は、7月7日にリリースされた4曲入りニューシングル「Gossip Candy」の収録曲の1曲。倖田本人が出演するセブンネットショッピングTVCM曲に起用されてきた。
前週1位のmoumoon「Sunshine Girl」は、順位を下げたものの3位をキープ。ニューミニアルバム「SPARK」(7日発売)も好調だ。2位は、ニューアルバム「to LOVE」(6月23日発売)がダブルプラチナに認定され、今最も勢いにのるアーティスト、西野カナの「会いたくて 会いたくて」。前週の3位から順位をひとつ上げた。また、西野カナ「Dear…」が25位から7位に、AKB48「ポニーテールとシュシュ」が12位から10位に、それぞれ順位を上げた。
トップ10内の初登場は2曲。4位の清水翔太「GOODBYE」と6位のYUI「Please Stay With Me」。
4位の清水翔太「GOODBYE」(7日発売)は、TBS系テレビ全国ネット「CDTV」7月度オープニングテーマ。清水は、早くも新曲「Summer Time」の発売が決定。配信限定で8月4日にリリースする。
6位のYUI「Please Stay With Me」は、ニューアルバム「HOLIDAYS IN THE SUN」(14日発売)の収録曲で、フジテレビ系ドラマ「夏の恋は虹色に輝く」(出演:松本潤、竹内結子他)の挿入歌。同ドラマは19日からスタートした。
それにしても、西野カナは弾けた!!「会いたくて 会いたくて」ばかりか、「Dear…」までが再浮上して25位から7位に入った。他にも「このままで」(11位)、「LOVE IS BLIND」(12位)、「Best Friend」(19位)、「love & smile」(23位)、「もっと…」(30位)、「Summer Girl feat.MINMI」(31位)、など、50位以内に8曲も入っていた。最新アルバムも50万枚を超えるセールスになっている。何故、ここにきて西野が、これほどまでに人気が高まったのだろうか…。

【有料音楽配信週間チャート・ベスト10】 ※カッコ内は前週
1(−) 倖田來未 「Lollipop」
2(3) 西野カナ 「会いたくて 会いたくて」
3(1) moumoon 「Sunshine Girl」
4(−) 清水翔太「GOODBYE」
5(4) JUJU 「Hello’Again 〜昔からある場所〜」
6(−) YUI 「Please Stay with Me」
7(25) 西野カナ 「Dear…」
8(2) 福山雅治 「少年」
9(5) 久保田利伸 「LOVE RAIN 〜恋の雨〜」
10(12) AKB48 「ポニーテールとシュシュ」
次(8) 西野カナ 「このままで」