RIAJ週間「着うたフル」ランキング…西野カナ2、3位独占! 結婚したいN0.1のYUI4位!!

㈳日本レコード協会(RIAJ)は、有料音楽配信「着うたフル」の6月8日付週間チャートを11日に公表した。集計期間は6月2日から8日までの1週間。
先週、初登場1位にランクされたヒルクライム「ルーズリーフ」が今週も首位の座を死守。同曲は、ヒルクライムにとっては5枚目のシングル曲で、TBS金曜22時ドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」の主題歌になっている。ヒルクライムにとってドラマの主題歌は今回が初めて。
2位の西野カナ「会いたくて 会いたくて」も前週に引き続いてのランクだった。また、西野は「LOVE IS BLIND」が初登場で3位にランクされた。さすがは”元祖・着うたの女王”である。因みに”新・着うたの女王”の菅原紗由理「素直になれなくて」は今週は18位に後退していた。
他には、レコチョクが実施した、ユーザーによる「結婚したいアーティスト」の女性部門で堂々1位にランクされたYUI「to Mother」が4位に初登場してきた。YUIにとっては通算16枚目の作品で、オリコン週間ランキング(14日付)では1位にランクされている。08年7月発売の「SUMMER SONG」から5作連続の首位獲得で、女性シンガー・ソングライターによる5作連続首位というのは、宇多田ヒカルが達成して以来、6年1カ月ぶり、史上2人目なんだとか。
また、7位には、DJ兼プロデューサーであるLGYankees(エルジーヤンキース)による、LGYankees pesents DJ No.2「素直になれなくて… feat. Noa」が7位にランクインした。
ところで、俳優・瑛太との”出来ちゃった結婚”で話題になっている木村カエラ「Butterfly」は前週20位から再びベストテン内に登場(9位)してきた。今秋11月には子供が生まれるらしいから、今後も何かと「Butterfly」は注目されていきそうだ。
ベストテン外では、韓国の人気グループBIGBANG「Tell Me Goodbye」が15位に初登場してきた。

【有料音楽配信週間チャート・ベスト10】 ※カッコ内は前週
1(1) ヒルクライム 「ルーズリーフ」
2(2) 西野カナ 「会いたくて 会いたくて」
3(−) 西野カナ 「LOVE IS BLIND」
4(−) YUI 「to Mother」
5(3) Honey L Day 「まなざし」
6(7) Honey L Days 「レイン」
7(−) LGYankees pesents DJ No.2 「素直になれなくて… feat. Noa」
8(4) AKB48 「ポニーテールとシュシュ」
9(20) 木村カエラ 「Butterfly」
10(23) RADWIMPS 「携帯電話」
次(5) ナオト・インティライミ 「タカラモノ〜この声がなくなるまで〜」