Archive for 3月 18th, 2010

音楽ソフトが危機的状況に…。CDやDVDが買える商品券「音楽ギフトカード」がなくなる!!

木曜日, 3月 18th, 2010

音楽ソフト業界を取り巻く環境はますます悪くなっていく。CDやDVDを音楽ショップで買うことが出来た商品券「音楽ギフトカード」を発行するジャパン・ミュージック・ギフトカードが、3月いっぱいで「音楽ギフトカード」の発行を終了することを明らかにした。
今や、音楽は配信でダウンロード出来る。その、音楽配信にしても遺法ダウンロードが増えているから、売上げが減っていく。しかし、それ以上に深刻なのはCDなどのパッケージ商品の売り上げが一向に上向かないことである。レコード産業は、98年から09年まで11年連続で前年割れという危機的な状況になっている。もはや“無限地獄”にはまってしまった感じだ。
確かに、㈳日本レコード協会から18日に公表された、2月の「レコード生産実績」を見たりすると、CDについては、やや好調だったものの、音楽DVDなんて、去年の2月に比べて半分の売上げになってしまっている。もうボロボロである。とにかくCDに続いてDVDまでもが危機的な状況に陥ってしまっていることは紛れもない事実だ。
だからと言って音楽人口が減っているとは思えない。カラオケに行けば新曲だって歌っているわけだから…。そもそも、音楽のない生活なんて考えられないのも事実だろう。しかし、現実は…。
どうも、「遺法ダウンロード」なんかが当たり前になっていく現状を見ると、音楽を作るには金がかかるってことが分からなくなってきているんじゃないか? いずれにしても、ジャパン・ミュージック・ギフトカードによると「もはや音楽ギフトカードの発行を継続していくことは困難という結論になった」と落胆している。
現在、発行されている「音楽ギフト」に関しては、約5ヶ月間以上の利用期限を予定しているようだが「利用期間については今後、調整していく」という。しかし、テレビなんかでも、よく「音楽ギフトカードをプレゼント」とかやっていたけど、それもなくなってしまうのだ…。

デビュー30周年!! “永遠のアイドル”松田聖子の新曲 が14年ぶりTVドラマの主題歌に!!

木曜日, 3月 18th, 2010

20100317224811.jpg今年、デビュー30周年のママドル歌手・松田聖子の新曲「いくつの夜明けを数えたら」(5月5日発売)が、4月スタートのドラマ主題歌に起用されることになった。聖子の曲がドラマ主題歌に使われるのは何と14年ぶりだというからビックリだ。いずれにしても、主題歌であると同時にデビュー30周年迎えての記念曲だけに、聖子自身もいつになく意欲的らしい。
聖子の曲を主題歌に起用するドラマは、4月6日にスタートするフジテレビ、関西テレビ系ドラマ「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」(火・後10時〜)。累計780万部を突破した大ベストセラー「チーム・パチスタの栄光」シリーズを連続ドラマ化したものだという。原因不明の病因を突き止める医療ミステリーで、伊藤淳史、仲村トオルらが出演する。
今回、主題歌起用に当って、聖子はドラマの企画段階から参加したそうだ。同ドラマの世界観を聖子なりにイメージして作り上げたという(作詞と作曲を聖子自ら担当している)。
聖子は、97年にテレビ朝日系「土曜ワイド劇場」のエンディング曲に「あなたのその胸に」が起用され、99年にはフジテレビ「OUT ~妻たちの犯罪~」の挿入歌で「哀しみのボート」を歌っている。
しかし、今回のようにドラマで“主題歌”に抜擢されたのは、96年にTBS系で放送した「Dear ウーマン」以来なんだとか。この時の曲は「さよならの瞬間」だった。思わず「どんな曲だった?」何て聞いてしまいそうだった。10年一昔とは言うが、14年も経ったら、大昔である。それだけに、聖子は「このような機会をいただけて嬉しい。心を込めて作らせていたので、たくさんの人に聴いてもらいたい」と喜びを隠さなかった。その上で「ドラマのストーリーも人の命の大切さということが描かれておりとても素晴らしく、このような機会をいただけたことを感謝しています」と思いを語った。
新曲「いくつの夜明けを数えたら」は、聖子自身も「愛する人を想う気持ちを表現した切ないバラードです」と言っていたが、ミリオン・ヒット曲となった「あなたに逢いたくて ~Missing you~」を彷彿させるような壮大なバラード曲に仕上がっている。
「聖子にとっては、『あの輝いた季節』以来、約1年半ぶりの新曲であると同時に、ユニバーサルミュージックに移籍して第1弾目。デビュー30周年を迎えた聖子にとっては、心機一転チャレンジする曲だけに是が非でもヒットさせたいと思っているはずです」(音楽関係者)。
因みに、「いくつの夜明けを数えたら」は5月5日の発売だが、CDの発売に先立ち、ドラマ「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」がスタートする4月6日から「着うた」「着うたフル」などの音楽配信を開始する予定だという。
ま、何だかんだ言っても、聖子は”永遠のアイドル”である。48歳とは思えない。これは、大したものである。で、デビュー30年目の聖子はというと、米国のFOXドラマ「BONES」への出演が決まっている他、とんねるずとDJ OZMAがプロデュースする親子3人ユニット“矢島美容室”にも参加。何と“矢島美容室 feat プリンセス・セイコ”として新曲「アイドルみたいに歌わせて」を歌い、映画「矢島美容室 THE MOVIE ~夢をつかまナバダ~」(4月29日公開)にも出演するという。いやいや、ここまできたら”超人”と言った方が適切なのかもしれない?