必殺仕事人死す!! 藤田まことさんが3月の“完全復活宣言”を前に大動脈瘤破裂で他界!!

テレビドラマの「必殺」シリーズでの“ムコ殿”や「はぐれ刑事純情派」で親しまれた俳優の藤田まことさんが17日、大動脈瘤破裂のため大阪・吹田市の病院で死去した。先ごろ亡くなった名司会者・玉置宏さんと同じ76歳だった。
藤田さんは2年前の08年5月に食道がんの手術を受けるため、6月の明治座「剣客商売」を降板。入院して手術を受けた。一時、休業していたものの、その年の秋には復帰。「必殺仕事人2009」(テレビ朝日)の撮影を行った。ところが、昨年9月に「慢性閉塞(へいそく)性肺疾患」と診断され、大ヒット・ドラマ「JIN−仁−」(TBS)の出演を降板していた。
今年3月に“完全復帰宣言”する予定で準備している矢先だったが、ついに帰らぬ人となった。