Archive for 1月 20th, 2010

ロンブーの田村淳…安室奈美恵と交際宣言は参院選出馬に向けたイメージ戦略だった!?

水曜日, 1月 20th, 2010

歌手の安室奈美恵との交際を認めていたロンドンブーツ1号2号の田村淳が最近、安室の話題を避け始めている。「刺激し合う関係」と交際を認めた淳だが、余りにもハシャギ過ぎたのか、逆方向に刺激してしまったのかもしれない。しかし、発覚当初は「お笑い界の超モテ男と、歌姫の”ビッグカップル”」なんて言われたが、単なる話題づくりの関係でしかなかったのだろう。ま、そのうち「破局していた」なんてことに…。
それにしても、今回の「交際宣言」は何だったのか?
ある関係者によれば、夏の参議院選挙に出馬するための話題づくりなんて情報も…。要は、選挙に出馬するためのイメージ戦略だそうで、これまで、業界内では「プレイボーイ」と言われ続けてきたが、ここにきて「真面目になった」ことをアピールしたかったというのだ。今までの”女好き”のイメージを払拭するための戦略だったとうのである。
「ここ数年の敦は、政治の世界に興味を持ち始めているんですよ」
というのは、吉本興業に近い関係者。
「実は、ちょっと前に、あるスポーツ紙から連載の依頼を受けたことがあったんですが、敦は、引き受ける代わりに内容に対して条件を出したんです。その条件と言うのが、連載の全てを政治の問題で話すことだったんです。とにかく、今の彼の頭の中は芸能界より政界への進出でしょうね。そういった意味でも、徐々にでもイメージ・チェンジを図ろうとしているんじゃないでしょうか…」。
すでに「民主党からの出馬を決めている」なんていう情報もある。
ま、出馬したら、今の敦だったら知名度、人気から言っても当選することは間違いないだろう。それにしても、安室との関係が発覚したとき、業界内には、淳でも「EXILEのアツシ?」なんて言われているから、芸人としてはまだまだである。
しかし、どう考えても安室と淳ではアンバランス過ぎる。せいぜい、安室からしたら「一緒にいたら、面白いし、楽しい」という程度。2人で米アリゾナ州にあるインディアンの聖地・セドナを訪ねたなんて言って、盛んに交際をアピールしていたけど噂によれば、男女の関係は全くないと言われている。安室の前では、淳も「草食系男子」に変身しちゃっている!?

ちゃんこ鍋とラーメンで儲けた金で招聘か!? 異色の女性ヘビメタ・バンドのアイアン・メイデンズ来日公演!!

水曜日, 1月 20th, 2010

holiday-TIMS_Pantie_Shot.jpg英ヘビメタ・バンド、アイアン・メイデンが全世界で唯一公認したというヘビメタ・カバー・バンド、アイアン・メイデンズが初来日する。異色のレディース・バンドだ。本家は英国出身だが、彼女たちは米カリフォルニア出身だという。今週の末にも来日して来週25日から東京、大阪、名古屋の3大都市でダイナミックなライブ・パフォーマンスを繰り広げる。東京の会場は「HOLIDAY新宿」というライブハウスで、新宿・歌舞伎町にある。有名なホストクラブ「愛」の隣にあって、近くには「新宿アート」なんいうストリップ小屋なんかもある。そんなロケーションの中にあるライブハウスだけに過激なライブが予想される。
ところで、アイアン・メイデンというバンドは、90年から00年にかけて全世界にヘビメタ・ブームを巻き起こした。このバンド名は、中世ヨーロッパの拷問器具「鉄の処女」に由来するそうだ。正直言って、音楽的には自分の好みではないが、かつて英国では3枚のアルバムが1位にランクさせている。日本でも熱狂的なファンは多く”ヘビメタの神様”なんて呼ばれているほどだ。
そのバンドのコピー・バンドとして結成されたのが、5人組レディース・バンド”アイアン・メイデンズ”だった。01年に結成されたそうで、メンバーは
●ボーカル=キルスティン“ブルース・チキンソン”ローゼンバーグ
●ドラムス=リンダ“ニッキー・マクブレイン”マクドナルド
●ギター=コートニー“エイドリアナ・スミス”コックス
●ギター=サラ“ミニ・マーレイ”マーシュ
●ベース=ワンダ“ステフ・ハリス”オルティーズ
…もっとも、メンバーの名前を書いても、誰が誰だか分からないのだが、聞くところによれば、米国の西海岸では、かなり有名らしい。
「南カリフォルニアで人気爆発、瞬く間にアイアン・メイデンのトリビュート・バンドとして国際的に認知されたんですよ」
と、招聘する「HOLIDAY」の藤原靖弘さんは言う。
それも単に、彼女たちは美しさだけでなく、音楽性やライブ・ステージの完成度の高さなども話題になっているというのだ。
結成以来、アイアン・メイデンのマスコット的な存在となっていて、全世界からは「本家以上にオファーが殺到している」というのだ。米国内では、アイアン・メイデンの新作CDリリースのパーティーでライブも行うほどの存在になっているとも。
「正直言って、ギャラは破格でした」。
…もっとも「破格のギャラ」なんて言い方は、招聘するところが、よく使う言葉である。ま、名刺代わりの言い方である。もっとも、彼女たちは単なる“コピー・バンド”。そういった意味から言ったら“コピー・バンド”としては「破格のギャラ」ってとこだろう。しかし、藤原さんによれば
「彼女たちは、米国でもCDが4万枚以上を売るなど実績も認められている。日本でのCDについては現時点では輸入盤に頼ることになるが、彼女たちの魅力は何といっても、セクシーなところ。すでに、日本国内での映像権は取得したので今後は、DVDのセールス拡大に取り組んでいきたい」
なんて、早くもソロバンならぬ電卓を打っている。
しかし、藤原さんというのは、実に商売人だ。表の顔は、日本音楽事業者協会の会員でもあるが、気づいたら日本相撲協会に入り込み、何と朝青龍にいつの間にか関わっていて、東京・両国の国技館前に「ワールドちゃんこ朝青龍」なんていう、ちゃんこ鍋屋をオープンしてウハウハさせている。年内には米ロサンゼルスにも進出するようだ。他にも、東京・赤坂のTBS前には「ありがとう」なんていうラーメン屋まで。TBSの人気ドラマだった「ありがとう」を彷彿させた店で、主演だった歌手の水前寺清子をイメージしたというが、これが団塊のオヤジから人気となっている。いやいや商売人である。おそらく、ちゃんこ鍋屋とラーメン店で儲けた金で今回は招聘したに違いない!? 
公演は1月25、26、31日=東京・HOLIDAY新宿、1月28日=大阪・HOLIDAY大阪、1月29日=愛知・HOLIDAY名古屋。開演は午後5時30分で、料金は3800円。