Archive for 12月 5th, 2009

押尾学の他、元マネジャーにも逮捕状。しかし押尾の居所が分からず身柄拘束出来ない!?

土曜日, 12月 5th, 2009

20091205061517.jpg20091205061444.jpg六本木ヒルズ・レジデンスB棟2307号室で、元三流役者で現在、無職の押尾学から合成麻薬MDMAを飲まされ亡くなった東京・銀座のクラブ・ホステス、田中香織さんについて、警視庁捜査1課は「麻薬取締法違反(譲渡)」の容疑で逮捕状を取った。
逮捕状は、捜査1課ではなく、今回の事件では失態続きの「警視庁麻布警察署」が取ったとも言われているが、関係者によると「捜査と立件に消極的な警視庁に対して、東京地検がハッパをかけたようです。今回は押尾逮捕は、地検にせかされた警視庁が、慌てて逮捕に動いたんです。とにかく地検がホンキなんですよ」という。
また、今回は押尾の他、押尾に呼ばれて六本木ヒルズに駆けつけた元エイベックスの押尾のマネジャーEとIにも逮捕状が出ている。2人は、部屋に着くなり3時間にわたって田中さんを素っ裸のまま放置して、証拠隠滅を図った疑いが持たれている。しかし、マネジャーのEについても、事情聴取を続けていたようだが、全く逮捕する様子がなかった。【ヘッドロック】は、Eの逮捕についていち早く書いたところ、突然にブログの管理会社に「内容証明書」を送り付けてきた。おそらく逮捕されないと思っていたに違いない。押尾も「俺は逮捕されない」「立件できるはずがない」と嘯いていたと言われるだけに、今回の逮捕状は、やはり「意外」なものだったのかもしれない。
押尾に逮捕状が出たことで、麻布警察署にはマスコミが殺到【写真】したが結局、そこに押尾は現れなかった。警察関係者は「3人を同時に逮捕する」と意気込んでいたのに…。しかし、一部の関係者によれば、押尾の居場所が分からず、身柄の拘束が出来ないなんて情報も出てきた。しかも、逮捕者は「押尾の他に3人」なんていう情報まで飛び出してきた。実に妙な話である。それにしても、押尾はMDMAの使用で懲役1年6ヶ月、執行猶予5年の有罪判決が出ているのだ、有罪判決が出ている押尾の行方が分からないなんて、ちょっとおかしい。その一方では「都内のホテルを転々としていて、現在は弁護士と一緒にいて、弁護士が出頭を拒んでいるようだ」なんていう情報まであって「一体、どうなんているんだ!!」。
「どうなっているんだ!」と言ったら、押尾に部屋を貸していたピーチ・ジョンの野口美佳である。本来なら「同義的責任」があって、記者会見をやるなど、常識的に説明責任があるはずなのに、今回の事件では、どう見ても「他人事」といった態度をとり続けている。40半ばになって、立派な大人ではない。そんな態度が許されるのか? しかし、再開したブログも炎上したり、今回の押尾の再逮捕…。またまたブログは閉鎖になるかもしれない。しかし、この「立派な大人」とは言えない野口が、天下の上場会社「ワコール」では個人の筆頭株主、しかも、ピーチ・ジョン社長で、若い女性のファッションリーダー…。ちょっとおかしくはないか? しかも、今回の田中さんの変死事件では、未だに警察の捜査では「蚊帳の外」。一体、この国は、何だろうか。狂っている!!