Utada今度はライブで世界進出!!ホノルル公演を皮切りに米、英7都市ワールド・ツアー!

holiday-untitled3.jpg今春に日本を含む全米でアルバム「This Is The One」を出したUtada(宇多田ヒカル)が、CDに続いて、今度はライブでも世界進出だ。来年(2010年)1月から2月にかけてハワイ・ホノルルを皮切りに米国と英国を回る“ワールド・ツアー”を行うことが決まったという。現時点では米国6都市、英国1都市の合わせて7都市が予定されている。会場の規模は分からないが、名実ともに“世界のUTADA”を目指すというわけか!? ツアー日程は…。
★10年1月15日=米ハワイ・ホノルル「PIPELINE CAFF」
★1月21日=米シアトル「THE SHOWBOX」
★1月24日=米サンフランシクコ「THE FILLMORE」
★1月30日=米ラスベガス「HOUSE OF BLUES」
★2月2日=米シカゴ「HOUSE OF BLUES」
★2月8日=米ニューヨーク「IRVING PLAZA」
★2月12日=英ロンドン「O2 ACADEMY ISLINGTON」。

RIAJ音楽配信「着うたフル」週間チャート、要注目曲は“覆面アーティスト”Silva2「絆」…

㈳日本レコード協会(RIAJ)は、有料音楽配信「着うたフル」の10日付週間チャートを13日、公表した。集計期間は11月3日から11月10日までの1週間。
それによると前週、1位に返り咲いた西野カナ「もっと…」が4位に後退し、代わって1位にランクされたのは遊助の新曲「いちょう」。
「ひまわり」「たんぽぽ」と快調にヒットを飛ばしてきた“遊助”こと上地雄輔。「いちょう」は、第3弾目のシングル作品で、クラシックの名曲「カノン」のメロディに乗せ、初々しいカップルの温かな恋模様を歌った温かくも切ないラブ・ソング。この曲で、最も話題になっているのはミュージック・ビデオ。映画「ドロップ」の監督で一躍注目を集めた、お笑いの品川祐(品川庄司)が撮影を担当した。品川が、遊助の友人だったことから実現したという。
 MCとDJからなるラップ・ユニット、ヒムクライム「春夏秋冬」は、根強い楽曲支持で今週も2位にランクされた。
今週は、上位作品での初登場は遊助だけだったが、6位以下ではFUNKY MONKEY BABYS「ヒーロー」(6位)、MINMI「アシタもしもキミがいない…」(7位)、新垣結衣「小さな恋のうた」(8位)、九州男「約束。。Feat.HOME MADE 家族」(9位)、Juliet「キミが好き」(10位)と5作品が一気に並んだ。
6位のFUNKY MONKEY BABYS「ヒーロー」は、日本テレビ系「ズームイン!!SUPER」及び「ズームイン!!サタデー」秋のテーマ・ソングに起用されている。また、新垣「小さな恋のうた」は、同じ沖縄出身の3人組ロック・アーティスト、MONGOL800の名曲「小さな恋のうた」をカバーしたもの。ソニーの“ウォークマン”“Play You”「歌え、10代。」プロジェクトのCMソングとして露出されている。
ベストテン圏外では、ステレオポニー「ツキアカリのミチシルベ」が14位に初登場してきた。また、ランクには入ってこないが、要注目曲はSilva2というアーティストの歌う「絆」という作品。デビュー曲だが、歌うのは謎の俳優だという。いわゆる“覆面アーティスト”となっていて、現時点では音楽配信のみらしい。現在、制作準備中の映画の主題歌にもなるらしいが、味のあるボーカルが魅力となっている

【有料音楽配信週間チャート・ベスト10】 ※カッコ内は前週
1(−) 遊助 「いちょう」
2(2) ヒルクライム 「春夏秋冬」
3(4) EXILE 「ふたつの唇」
4(1) 西野カナ 「もっと…」
5(3) 平井堅 「僕は君に恋をする」
6(−) FUNKY MONKEY BABYS 「ヒーロー」
7(−) MINMI 「アシタもしもキミがいない…」
8(−) 新垣結衣 「小さな恋のうた」
9(−) 九州男「約束。。 Feat.HOME MADE 家族」
10(−) Juliet 「キミが好き」
次(18) いきものがかり 「じょいふる」