朝青龍主治医。東京湾と夜景を望むコンラッド東京の最高級ルームでデリヘル遊びとは…

2年前の07年12月、野菜料理研究家との婚約が発覚したものの、その後「婚約延期」。さらには「婚約解消」となった精神科医、美容外科医。一般的には、横綱・朝青龍の主治医として知られているが、とにかく、その評判はよろしくない。
ま、それはそれとして、その医師の下ネタ情報が舞い込んできた。実に下世話なことだが、王さん以降、女性は、もっぱらデリヘルに頼りっぱなしのようである。
ある弱小プロダクションで事務をしていた子が、最近は、都内のデリヘルで働いているのだが、お相手した相手が何と、その医師らしいのだ。それでも念のため
「人違いなんてことはない?」
と聞くと、
「間違えるわけがないじゃん」。
しかし、天下の精神科医。それも、天下の朝青龍の主治医である。そんな人が、街中のデリヘルから女を呼ぶのか。ちょっと信じがたい。しかも、普通の…。
「男は、みんな一緒よ!」。
オットト…。じゃ、その医師のアッチは?
イメージ的には、結構、アブノーマルな感じだが、全然、普通らしい。変態的なことは全く求めず、とにかく正常位だとか。なんだ「正常医」だったのか!! 正直言って、女からすると、つまらない?
しかし、さすが精神科医だと思ったのは、その密会場所である。あの新橋の高級ホテル「コンラッド東京」なのだ。一流の精神科医は、やっぱり場所も選ぶ? 東京湾と浜離宮恩賜庭園を望む最高級の部屋で極上のSEXを味わおうということだろう。いや羨ましい限りである。
因みに、この子の通常の値段は6万円らしい。この医師は6万円ポッキリし払ったという。天下の精神科医、チップぐらいはあるかと思ったが、22歳の女の子でも、きっと満足しなかったのかも…。しかし、野菜料理研究家にフラレてから2年。コンラッド東京でデリヘルとは、ちょっと寂しい!?