RIAJ音楽配信「着うたフル」週間チャート、「NHK全国学校音楽コ ンクール」中学生の部・課題曲1位!!

escl3280_180.jpg㈳日本レコード協会(RIAJ)は、有料音楽配信「着うたフル」の9月29日付週間チャートを公表した。集計期間は9月23日から9月29日までの1週間。
前週初登場1位だったヒルクライム「春夏秋冬」が2位に後退し、今週初登場1位となったのは、いきものがかり「YELL」【写真】。いきものがかり15枚目のシングル曲は、「第76回NHK全国学校音楽コンクール」中学生の部課題曲だったもの。全国の中学生によって歌われ、その模様はNHKのドキュメンタリーなどで披露されている楽曲。NHK「みんなのうた」でも8〜9月にかけて放送されてきたことも楽曲認知を高めるための大きなキッカケになった。因みに、サウンドプロデューサーは松任谷由実の夫で音楽プロデューサーの松任谷正隆氏。いきものがかりと組むのは今回が初めて。これで、いきものがかりは、昨年に続いて「紅白」出場権を射止めた?
SEAMO「キミヲワスレナイ feat.AYUSE KOZUE」は3位に初登場してきた。同曲は、映画「天空の城ラピュタ」メイン・テーマをサンプリングした作品だが、ベストアルバム「Best of SEAMO」からのデジタル・シングル曲。現時点でのCDの発売は予定していない。
また、東方神起のデジタル・シングル「甘く果てしなく」が8位に初登場。韓国の所属事務所とメンバーとの間で、契約をめぐる訴訟から解散騒動に陥っている。現時点では、日本での活動は行っていく方針だというが…。年内に活動を休止する絢香の”最後”のシングル「みんな空の下」が再浮上し9位にランク・インしてきた。同曲は7月8日から配信が開始されてきたもの。花王「アジエンス」のCMソングとして認知を高めてきた。絢香の作品については、その他にも「みんな空の下」のピアノ・バージョンが11位に初登場。さらに「三日月」も76位から18位。デビュー曲「I Believe」が21位に初登場するなど、ここにきて再び脚光を浴びている。

【有料音楽配信週間チャート・ベスト10】 ※カッコ内は前週
1(−) いきものがかり 「YELL」
2(1) ヒルクライム 「春夏秋冬」
3(−) SEAMO 「キミヲワスレナイ feat.AYUSE KOZUE」
4(2) 柴咲コウ 「ラバソー 〜lover soul〜」
5(6) INFINITY16 welcomez 若旦那  from. 湘南乃風 & JAY’ED [伝えたい事がこんなにあるのに」
6(3) TOKIO No1 SOUL SET + HALCAL1 「今夜はブギー・バック」
7(5) DREAMS COME TRUE feat. FUZZY CONTROL 「その先へ」
8(−) 東方神起 「甘く果てしなく」
9(−) 絢香 「みんな空の下」
10(7) Tiara 「さよならをキミに… feat. Spontania」
次(−) 絢香 「みんな空の下 〈Piano ver.〉」