忌野清志郎の葬儀委員長も務めたユニバーサル ミュージックの石坂敬一会長を日本テレビが追っかけ特集

UNKNOWN_PARAMETER_VALUEユニバーサルミュージック合同会社の会長兼CEOである石坂敬一氏【写真】の特集番組が15日から18日にかけて日本テレビ系で放送されるという。さすが、シェアが1位のレコード会社の会長であると同時に㈳日本レコード協会の会長も務め、さらには先ごろ亡くなった忌野清志郎の葬儀の“葬儀委員長”となれば、話題性があるということだろう。
もっとも、石坂氏と言えば、かつて東芝EMI(現EMIミュージック・ジャパン)時代は、“ビートルズの石坂”“洋楽の石坂”の異名を持った有名な業界人だった。日本テレビでは「11PM」なんかにも出ていたし、他にも、テレビ朝日の深夜に放送していた「プレステージ」なんかにも出演しては、若者文化を語っていた。今回の日本テレビの番組は、ストーカーではないが、石坂氏の追っかけ番組らしい。芸能人でもないのに、石坂氏を芸能人張りに追いかけたらしい。どんな番組になっているのか?注目したいところである。
それにしても、放送は、「地上波放送」の他に「BS」や「CS」でも放送するし、地上波では再編集して、ニュース番組でも放送するという。ここまでの電波を使っての放送というのは、これは明らかに大特集である。しかも、朝から生出演だというから気合が入っている!?
放送は5月15日午前9時から9時30分までのBS日テレとCS日テレの「日テレNEW24」
(30分)、さらに16日午前(早朝)4時30分~5時には日本テレビ(地上波)「日テレNEWS24」でも30分間に亘って放送する。
また、4分程度に編集した番組も、5月16日の日本テレビ(地上波)の午後5時30分~6時の「リアルタイム・サタデー」と、18日午前4時~5時20分までの「Oha!4 NEWS LIVE」内で放送されるという。