「着うたフル」配信週間チャート…映画「ROOKIES」主題歌GReeeeN「遥か」初登場1位!!

UNKNOWN_PARAMETER_VALUE㈳日本レコード協会(RIAJ)は、第8回目(5月26日付)の有料音楽配信「着うたフル」週間チャートを公表した。集計期間は5月20日から5月26日まで。
 それによると、前週まで3週間連続1位だったJUJU feet JAY’ED「明日がくるなら」が3位に後退し、GReeeeNの「遥か」が初登場1位にランクされた【写真】。5月27日発売の新曲で、GReeeeNにとっては11枚目のシングル曲。5月30日から東宝系で公開される映画「ROOKIES ―卒業―」の主題歌に起用されている。
 2位の加藤ミリヤと清水翔太「Love Forever」は、前週に引き続いてのものだった。また、4位には福山雅治の新曲「化身」が初登場してきた。同局は、フジテレビで放送中の土曜ドラマ「魔女裁判」の主題歌となっている。因みに、福山は10位にも「道標」(日本テレビ系報道番組「NEWS ZERO」のエンディング・テーマ曲)がランク・インした。
 6月3日に発売される予定の西野カナの新曲「君に会いたくなるから」が5位に初登場してきた。同曲は、異例の配信ヒットとなった「遠くても feat.WISE」に続く〝恋愛ソング第2弾〟。5月20日から先行配信が開始されたが、「レコチョク」では、西野本人がナレーションを担当したテレビCMが流れ、注目度を高めていた。
 ゲームソフト(プレイステーション2専用)「戦国BASARAバトルヒーローズ」で主題歌に使われ、テレビアニメ「戦国BASARA」(TBS系)ではオープニング・テーマにも起用されている、西川貴教率いる“adingdon boys school”(アビングドンボーイズスクール)「JAP」が7位に初登場してきた。
 なお、11位には桜高軽音部〔平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬(CV:豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子)〕の「ふわふわ時間」が初登場。

【有料音楽配信週間チャート・ベスト10】※カッコ内は前週
1(―) GReeeeN 「遥か」
2(2) 加藤ミリヤ×清水翔太 「Love Forever」
3(1) JUJU feet JAY’ED 「明日がくるなら」
4(―) 福山雅治 「化身」
5(―) 西野カナ 「君に会いたくなるから」
6(6) Mey J. 「Garden feat.DJ KAORI.Dirry‐MO, クレンチ&ブリスタ」
7(―) adingdon boys school 「JAP」
8(3) Superfly 「My Best Of My Life」
9(4) 中島美嘉 「Over Load」
10(―) 福山雅治 「道標」
次(―) 桜高軽音部「ふわふわ時間」

台湾公演を前にまたまたネガティブな話題!! X JAPANのTOSHIの自己啓発セミナーに1580万円賠償判決

X JAPANのボーカルTOSHIに約1580万円の支払い判決!!
X JAPANの問題児、TOSHIで問題になっていた自己啓発セミナーに判決が下った。
TOSHIが音楽プロデューサーのMASAYAにマインドコントロールされ、自己啓発セミナー「ホームオブハート」(栃木・那須町)の広告塔になっていた問題である。
この「ホームオブハート」にマインドコントロールを受け、多額の金銭を支払わされたとして、同県の女性(41)が、団体やTOSHI(本名=出山利三)を訴えていた控訴審で、東京高裁は、一審判決の賠償額より約40万円も増額する約1580万円の支払いをTOSHIらに命じた(請求額は約2100万円)。
被害者側の弁護士は、紀藤弁護士で、未だにマインドコントロールされている信者は「私利私欲や私怨のために利用され、言われもない虐待の疑いをかけられている」と非難。TOSHIなんかは「控訴審で逆転する」なんて妄想を抱いていたというだけに、今回の判決はショックだろう。今回の問題は、5年前の2004年4月7日に勃発。信者は「日本中のMASAYAさんのファンの人やTOSHIさんのファンの人を不安に陥れた」などと叫んでいた。
この自己啓発セミナーの問題が、X JAPANの活動の妨げになってきたことは確かで、昨年の夏にTOSHIが結成したエコバンドも、このセミナーの流れだと言われていた。wそれにしても、今週末のX JAPANの台湾公演を前に、またまたネガティブな話題が炸裂した格好である。

携帯サイトの「モバオク」で“アニメ海賊版DVD”販売の大阪在住29歳無職男性が御用!!

holiday-090526.jpg携帯オークションで海賊版DVDを売って634億5000万円荒稼ぎ!! 愛知県警生活経済課と名古屋水上署、港署は、携帯電話からアクセスするオークションサイト「モバオク」を悪用し、?アニプレックスに無断でアニメーション「FULLMETAL ALCHEMIST鋼の錬金術師1」などの海賊DVDを作成し、京都市の男性や小牧市の女性に販売していた大阪市生野区在住の無職男性A(29)を、著作権法違反の疑いで逮捕した。
Aは、昨年11月14日、アニメーション「FULLMETAL ALCHEMIST鋼の錬金術師1」などを、無断でDVD‐R14枚に複製、京都市の男性に対し1万2000円、さらに12月 日には、小牧市の女性に1万3875円で販売していた。
愛知県警生活経済課と名古屋水上署、港署の合同捜査によるとAは、携帯電話からアクセスするオークションサイト「モバオク」を通じ、アニメーションなどの海賊版DVDを出品し、その際の落札者には、商品が海賊版であることを説明する方法で海賊版DVDを販売していた。さらに、やり取りのあった顧客に対しは、メールでリストをマメに送信する宣伝方法で海賊版を販売していたというから、まさに海賊版販売の常習者である。
Aは、約20タイトルのアニメーションなどの海賊版DVDを数巻セットで出品していて、1セットあたり1万5000〜10万円で販売していたという。昨年7月から逮捕されるまでの間に195回落札され、634万4560円を売り上げていたとみられている。
警察は自宅の他、海賊版複製工場として使っていた貸事務所の家宅捜索を行った。その結果、パソコン1台、プリンター2台、デュプリケータ(複製機)2台のほか、海賊版DVD約7000枚を押収・任意提出した【写真】。Aは、警察の調べに対して、遊興費欲しさのために海賊版を販売していたことを認めている。

おバカの次はおネエ!? 美川憲一も絶賛の“ニュー・カマー”アイドル…“オダマリーず”!!

UNKNOWN_PARAMETER_VALUEおバカの次はおネエ!? 3人組ユニット“オダマリーず”が6月17日にシングル「真夏の夜のヒュルリララ」でデビューすることになった。歌手の美川憲一もバックアップする究極のおネエアイドルだという。
“オダマリーず”は、後藤久美子や米倉涼子をはじめ上戸彩、菊川怜などが所属するモデル系のオスカーに所属する異色の3人組なんだとか。メンバーはゆたか(25)、愛二郎(23)、蘭(年齢不詳)で、共通しているのは「見た目は男の子だが、中身は女の子」。3人は、ゆたかがキュート担当で、愛二郎がセクシー担当、そして、年齢不詳の蘭はお化け担当…。ちょっと理解できない。お化けは年齢不詳というが、どうも40歳近いという噂もある。やっぱりお化けか!?
昨年末にオスカーのタレント・オーディションに応募し、芸能界入りした。「それぞれのキャラクターをなかなか受け入れてくれそうもない世の中に対して“オダマリっ”言ってやりたかった」と言うことで、ユニット名が決まったらしいが、誰から見ても、美川のパクリである。しかし、美川もお気に入りだそうで「デビューはイメージが大切、アタシが衣装をデザインしてあげましょうか」と言うほどだとか。
♪ヒュールリラ ヒュールリラ ヒュールリラッラ…
♪私の津軽海峡は いつも冬景色なのね…
デビュー曲「真夏の夜のヒュルリララ」は、何やら松田聖子の曲や、石川さゆりのヒット曲のタイトルを連想させるコトバが散りばめられている。
すでに有線放送にもリクエストがきているらしいし、先行の音楽配信も反響が高まっている。美川も、ここにきて「アンタたち、気を引き締めて頑張って売れてくれないと、アタシの立場もないんだから」とハッパをかけているそうだが…。しかし、第二の羞恥心になるか?3人も「ニュー・カマー(新しいオカマ?)で、今年の『紅白』を狙いたい」と意欲を見せている。

■写真の左から
※愛二郎(セクシー担当)
86年3月22日、東京生まれ。スキューバのライセンスを持ち、ダンスが特技。趣味はカラオケ
※ゆたか(キュート担当)
83年11月19日、京都府生まれ。小学校教諭一種、幼稚園教諭一種、暗算3段を持ち、特技は安室奈美恵、MAXの振り。
※美川憲一
※蘭(お化け担当)
年齢不詳12月1日、茨城県出身。
特技などはなし。キューピー人形やドレス集めが趣味。

「政権交代は必要!!」「学校教育は自衛隊を見習え!!」前航空幕僚長の田母神俊雄吠える!!

holiday-P1010869.jpg前航空幕僚長の田母神俊雄【写真】というのは、実に妙な人だった。
防衛大学校電気工学科を主席で卒業し、航空自衛隊に入隊。その後、第六航空団司令、航空幕僚監部装備部長、総合幕僚学校長、航空総隊司令官などを歴任して航空幕僚長を務めてきたエリートだが、出身が福島県という。
その前航空幕僚長の田母神さん、何と「もう政権交代はあるべき!」なんて言い出した。自民党政権で登りつめてきた人のはずが、いつの間にか“反自民”になったのか? もっとも、民主党についても苦言を述べていたが、基本的には「政権交代」を訴えているようだった。
しかも、若者の教育に関しては「自衛隊に入隊させろ」と言っていた。さらに「学校教育も自衛隊を見習ったほうがいい」と。グレた奴も、自衛隊で3ヶ月ぐらい体験すれば「治る」と言い出した。ま、自衛隊がいいか悪いかは分からないが、やはり、戸塚宏の「戸塚ヨットスクール」の完全復活だろう。不良、引きこもり、登校拒否には、戸塚ヨットスクールでのスパルタ教育が必要だろう。80年代の初めの頃だったか、映画で、戸塚ヨットスクールを舞台にした「スパルタの海」というのが製作された。しかし、戸塚宏校長がスパルタで死者を出したことから逮捕され、映画も公開中止になってしまった。
余談はともかく田母神俊雄という男は、妙な人である。否定はしているものの、もしかしたら衆議院が解散でもして総選挙にでもなったら、出馬するかもしれない。その場合、まさか、民主党から出馬…?それは、ないだろうけど、無所属で出馬しても、案外、当選したりして…。

JASRAC理事長時代の小林亜星さんとのバトルも懐かしく…。今度は作詞家・石本美由起さん逝去

阿久悠さん、遠藤実さん、そして三木たかしさん…。今度は石本美由起さんである。昭和の歌謡曲を代表する作詞家の石本美由起さんが27日午前0時50分、心不全のため死去した。享年86歳。
美空ひばりさんの「ひばりのマドロスさん」「悲しい酒」「港町十三番地」「人生一路」などをはじめ、「憧れのハワイ航路」。そして五木ひろし「長良川艶歌」と細川たかし「矢切の渡し」では日本レコード大賞に輝くなど数々のヒット曲を送り出してきた。
日本音楽著作権協会(JASRAC)理事長や日本作詞家協会会長、日本音楽作家団体協議会副会長などを歴任したが、
石本さんで一番、思い出すのが、JASRACの理事長の時だった。77億円という巨額な予算で建てた現在の渋谷区上原の本部ビルに移転することで、本部移転に反対していた作曲家の小林亜星さんとバトルを繰り返し、結局は石本さんは、JASRACの理事長を辞職した。その後、今度は文部省出身の加戸守行氏が理事長になり、小林亜星さんは、さらに攻撃していた。とにかく、元気のいい亜星さんに、押されっぱなしの石本さんだった。しかし、作詞家として石本さんの残した功績は大きい。もう、こうなったら、阿久悠さんも、三木さんも、石本さんも、みんな国民栄誉賞をあげたらいい!!
葬儀は6月1日午前11時から横浜市の妙蓮寺斎場で近親者のみで行い、後日、お別れ会を開く予定だという。喪主は長男の望美さん。

摩訶不思議!?防衛庁突入“全学連”の高須基仁が前航空幕僚長・田母神俊雄氏や東條由布子さんと仲良く対談とは!!

4d6a.jpgいやいや、この人の頭の中は、どういった構造になっているのか?
“毛の商人”“悪役出版プロデューサー”の高須基仁である。
「俺は、防衛庁に突っ込んだ!」
とか、とかく狂犬的な“全学連”“過激派”ぶったことを言っていたかと思っていたら、何と「国粋ニッポン闘議」なんて妙な本を出版するのだという。故・東條英機の孫の東條由布子さんや前航空幕僚長の田母神俊雄氏、そして「月刊WILL」の編集長・花田紀凱氏(元「週刊文春」編集長)の3人と対談した本だと言う。
正直意味が分からない。高須は、いつの間に左翼から右翼になってしまったのか?要するに、右も左も自由自在に行き来する人間だったと言うことなのだろうか? こんな節操のない高須を、何故か、みんな「高須さんだから…」で笑って終わらせてしまう。やっぱり、「高須さん、何をしたいの!!」って、言ってやらないと!!
しかも、出版ばかりか調子に乗って、出版記念の祝賀会なんてのも企画しているようだ。
5月27日に東京・紀尾井町のグランドプリンスホテル赤坂で予定しているらしいけど、ここでも。東條由布子さん、田母神俊雄氏、花田紀凱氏を呼んで、事もあろうに座談会をやるんだとか。しかも、防衛庁に火炎瓶を持って突っ込んだと言う男が、田母神俊雄氏とツーショットを撮っていたとは…【写真】。
何を考えているのか? これじゃ、何でもアリってことだろう。納得できない!!
今の世の中、納得できないことばかりである。何で、安倍晋三や福田康夫は総理の座を放り出したのに、解散するために(福田から)引き継いだ麻生太郎が辞めないのか? 【ヘッドロック】で書いてきたが小室哲哉や羽賀研二の裁判や大阪地検もおかしい。自民党と公明党が推し進める「09年度補正予算の関連法案」もおかしい。個人的なことだが、千葉県知事になった森田健作を急に批判する今の流れも狂っている。いいじゃん、東京湾アクアラインの通行料金を800円にすると公約して、値下げを実現したんだから。公約を実現したら文句をいうのはおかしいだろう!! 森田健作だから!? しかし、やっぱり、一番、おかしいのは高須基仁だろう。「国粋ニッポン闘議」を出版して「祝賀会」っていうんだから。しかも、会費1万円だって。
いやいや、笑っちゃいられない。糸の切れた凧状態の高須が、今度は一体、グランドプリンスホテル赤坂で何をやらかすのか?しっかり、チェックしておくことも重要だろう。ま、僕に反論があるんだったら、ぜひ聞きたいものだ!!

「プロデュース料は殆ど貰ってません!」。時東ぁみがメガネのブランド「Laue」立ち上げ!!

UNKNOWN_PARAMETER_VALUEUNKNOWN_PARAMETER_VALUEメガネのブランド「Laue(ラウエ)」を立ち上げた元“ギャルル”のメンバーでタレントの時東ぁみ(22)が25日夕方、東京・秋葉原のソフマップのイベント会場で記者会見を行った。“メガネっ子アイドル”として売ってきた、時東だけに、このブランドの立ち上げは新たな展開となる。
ブランド名は「Luxury」(より良い物を)、「affordable」(うれしい価格で)、「unique」(個性を大事に)、「everyone」(すべての方へ)の頭文字を取って時東自ら命名したという。いかにもというブランド名である。それにしても、アイドルがメガネのブランドを立ち上げプロデュースするのは初めてで、10代後半から40代後半までの幅広い層の男女をターゲットにしている。インターネットの「楽天」の通販サイトで販売していく方針だという。
記者会見で、「プロデュース料は?」と聞かれた時東は「プロデュース料なんて、ほとんどもらっていません」。そりゃそうだろう。おそらく、時東のプロデュース料は事務所に渡っているはずなんだから…。それに、税込み2600円という安さである。たった2600円でメガネが買えちゃうんだから、メガネを使用している人が聞いたら「安い!」と思うに違いない。そんな安いメガネのプロデュース料なんて、ハッキリ言って、少ないに決まっている。
いずれにしても、メガネの特徴は斬新なデザインの薄型非球画レンズでオリジナル・ロゴ入りの特製フレームとなっている。シリーズでの発売を計画していて、5月24日から色やデザインを変えた24品目のメガネの販売を行っている。
「家族やカップル、友達同士で選べる楽しさがある」
と時東。
今後も、順次、新しいデザインのメガネを取り揃えていくと言う。もしかしたら、タレントをやっているより商売になったりなんかして!?

キムタク人気健在!! TBS「MR.BRAIN」が24.8%で今年上半期ドラマの最高視聴率に!!

やはり“キムタク人気”と言うべきだろう。SMAPの木村拓哉が主演したTBSドラマ「MR.BRAIN」(23日放送)の視聴率がビデオリサーチから発表され、関東地区で24.8%、関西地区では25.2%という視聴率だった。関東地区よりも関西地区で高視聴率というのが驚いたが、それより、今年、放送されたドラマの中では上半期のトップとなった。それも、NHK大がドラマ「天地人」の最高視聴率24.7%を0.1ポイント上回ってのトップというのも、何か妙に出来過ぎたような数字だったが…。
いずれにしても4月の番組改変以降というもの、低視聴率に悩まされていたTBSにとっては、今後の大きな起爆剤になるかもしれない。もっとも、これだけ高い視聴率を上げても、民放キー局の中ではテレビ東京と競っているんだから、現実は喜んでもいられない?
それにしても、このドラマ、どこか「ガリレオ」(福山雅治)に「古畑任三郎」(田村正和)が出ているような感じだった。やっぱり、キムタクは、田村正和をリスペクトしているのだろう…。
もちろん、絢香と結婚した水嶋ヒロやゲストに歌舞伎俳優の市川海老蔵を出すなど、キャストが豪華だったことも視聴率も貢献したに違いない。しかも、TBSの異常な番組宣伝も威力を発揮した。とにかく、朝から晩まで、これでもか、これでもかというほど番組宣伝をしていた。キムタクも、よく協力したと思うほどだった。そういった意味でも、みんな、この数字を見てホッとしているに違いない。
来週以降も、GacktやKAT−TUNの亀梨和也らがゲスト出演していくというから、注目されるだろうが、いずれにしても、今やTBSのドラマと言ったらオダギリジョーと長澤まさみ主演の「ぼくの妹」を筆頭に「夫婦道」(武田鉄矢、高畑淳子)、「スマイル」(松本潤、新垣結衣)など、10%を切るなど軒並み低迷している。「MR.BRAIN」の前、同時間帯に放送していた「ゴッドハンド輝」にしても最終回は8.8%と、ゴールデンのドラマとしてはボロボロの数字だった。
いずれにしても、今回のドラマでキムタク人気が健在だったことを改めて数字で証明したことになる。

新型インフルエンザ感染拡大が外タレにも直撃!テイラー・スウィフトのプロモ来日中止に!!

UNKNOWN_PARAMETER_VALUEUNKNOWN_PARAMETER_VALUE厚生労働省は、国内の新型インフルエンザ感染の確定者数がピークを脱し、減少傾向にあることを発表したと言うが、だいたい、新型インフルエンザの検査体制だって怪しいもの。現実には、もっと感染者は多いはずである。しかも、感染が拡大している新型インフルエンザで、コンサートやイベントが中止になったり、延期になっている。薬局やコンビニからはマスクも消えた。日本人は心配性…と思っていたら、この感染拡大は、ついに海外アーティストにまで広がっていることが分かった。米アイドルのカリスマとして知られるテイラー・スウィフト(19)が7月に予定していたプロモーション来日が見送られることになったのだ。もっとも、ここにきて感染が拡大している日本への渡航に関して諸外国では注
意を喚起しているようだし、神経質になるのは日本人ばかりではなかったのである。
テイラーは6月17日にアルバム「フィアレス」を発売し日本デビューする。
昨年11月に全米で発売された同アルバムは、ビルボード誌のアルバム総合チャートで11週1位に輝き、ソロ・アーティストでは「全米音楽史上最年少記録」を樹立した。4月末からは大規模な全米ツアーもスタート。全米60ヶ所のアリーナ・ツアーで、特に、ロサンゼルスのステープルズ・センターは2分、ニューヨークのマディソンスクエア・ガーデンは1分でチケットが完売するなど異常な人気となっている。
そういった中で、日本デビューに合わせてプロモーションでの初来日が予定されていたが、アーティスト側から「日本への来日は見合わせたい」と連絡がきた。所属するユニバーサル・インターナショナルでも、ホームページで「来日中止」を発表した。「来日に関する問い合わせが多かったので、早急に中止を発表した。理由は、全米ツアーに全力をあげるためと言います」という。
それにしても、来日は、全米でのツアーを考慮して決めていたはずなのに、突然に「全米ツアーに全力を上げたい」とは、何か他に理由が…。すると、米国の音楽関係者から「日本で感染が拡大している新型インフルエンザを問題視していたようだ」。
新型インフルエンザは、メキシコで発生し、米国で拡大し、日本に飛び火してきたはずなのに、これじゃ、まるで日本が悪いみたいじゃないか!? すると
「もちろん米国でもインフルエンザが拡大しているが、もし初来日した日本で、本人に限らずスタッフの1人でもインフルエンザに感染したら当然、その後のツアーに支障を来たすことになる。彼女もスタッフも日本デビューは念願だっただけに、万が一のことがあったら困ると判断したのでしょう。米国のファンからも批判の声が出てくるかもしれないし、イメージ的にも失敗してしまうと思ったかもしれません。彼女自身、日本デビューは最高の形でという気持ちでしたから…」(テイラーに詳しい米国の音楽関係者)。
要するに、万全の態勢で日本を訪れたかったようだ。しかし、さすがに、インフルエンザを理由には出来なかったようだ。また、米国でのテイラーのファン層が10代のローティーンからハイティーンの女性が7割というのも、神経を尖らせる要因となっていると言われる。それにしても
「私、日本食が好きな食べ物なの。だからこの夏に日本に行くのがすごく楽しみ。もう全部トライするわ!」
「日本でツアーをやった友達から、日本には最高にクールなテクノロジーがあるって聞いたわ。携帯電話やMP3プレイヤーなんかも、米国とは全く違うものを使っているって。だからそういうものを見て見たい」
と、テイラーも来日を楽しみにしていただけに、実は、日本のファン以上にショックを受けているようだ。