千葉県知事選挙は予想通り森田健作圧勝! 「当確」一番乗りは共同通信

20090329205316.jpg任期満了に伴う千葉県知事選は、森田健作が圧勝した。午後8時の投票締め切りと同時に「当確」が出たのは想定内だが。開票0%で共同通信が一番乗り。続いてテレビ朝日など民放全局が一斉に「当確」を打つなど、近年にない圧勝となった。ただ、NHKは、開票の進み具合で8時半過ぎまで打てないらしく、まさに杓子定規な速報の仕方をしていた。結局、これはNHKの作戦らしかった。当選確実の「万歳」を、大河ドラマ終了後の8時45分からのNHKニュースで独占しようとしていたようなのだ。で、作戦通り20時43分に「当確」を出していた。それにしても、全国的に見ても投票率が低いことで知られる千葉県だが、今回は投票率が高かった。おそらく、最終的には100万票を超えそうだ。

ワースト記録を誇る千葉県知事選、前回を上回る投票率になるか!?

任期満了に伴う千葉県知事選。全国的に見ても投票率が低いことで知られる千葉県だが、今回は投票率が高いというのだ。投票率は午後5時半現在、29.89%と、前回より1.03ポイントも上回っているという。前回(05年)の投票率は、43.28%だった。今回は40%を切ると思っていたが、いやいや40%を超えそうだ。前回の投票率にどこまで迫るのか注目される。
“青春の巨匠”で無所属の森田健作、社会福祉法人理事長・八田英之、前県議・西尾憲一、関西大学教授・白石真澄、第三セクター「いすみ鉄道」前社長・吉田 平のに新人5候補で争われている。投票は県内1574ヶ所で行われ、即日開票される。有権者数は502万4813人。

森田健作当選確実の千葉県知事選挙!! “負け戦”の民主小沢は候補者応援ではなく“健在アピール”の候補事務所訪問!?

20060530183441.jpg任期満了に伴う千葉県知事選挙は、きょう(29日)が投票日である。“青春の巨匠”森田健作、社会福祉法人理事長の八田英之、元千葉県議会議員の西尾憲一、関西大学教授でコメンテーターとしても活躍する白石真澄、そして、バス・タクシー会社の社長の吉田平の新人5候補によって争われてきた。
現時点では、森田健作の当選は確実だろう。確実と言うより、開票後、何分で「当選確実」が打たれるのか? 次点候補をどれだけ突き放しかが注目だ。自民党、公明党、民主党の相乗り候補として出馬宣言したはずの白石は、結果的に公明党だけの推薦になり、一体、何のために出馬したのか分からない状態となってしまった。その自民党は、候補者が絞れなくなってしまって自由投票。自民党支持者の4割前後は森田を支持しているという。
で、民主党。「マニフェストに賛同してくれた」ぐらいで、社民党、国民新党、新党日本、連合千葉と共に吉田平を推薦することになった。だいたい、「堂本暁子知事の後継者」っていうけど、堂本知事って、8年間も千葉県知事をやってきて一体、何をやってきたのか? よく分からないが、その堂本の後継者なんて、意味がわからない。しかも。吉田は、父親が興した地元の「平和交通」とかの社長をやっていたが、赤字鉄道で苦しむ、第三セクター「いすみ鉄道社長」に公募に応募して、昨年4月から代表取締役に就任してきたが、再建どころか、僅か10ヶ月で「いすみ鉄道」の社長を放り出して、今度は知事に立候補っていうんだから、どう見ても「無責任男」である。要するに、全て堂本の都合。こんな候補者を推薦する民主党もいい加減としか言いようがない。
結局、民主党県連が推薦しちゃったわけだから、民主党の代表・小沢一郎も運がない。しかも、県連が勝手に推薦しちゃった候補者でも落ちたら「小沢のせい」っていうんだから、責任の擦り合いのようなものである。早い話、落選しても小沢とは全く関係ない。
その小沢は28日、応援のため初めて千葉入りしたという。推薦候補の事務所を訪れてスタッフらを激励したらしい。小沢氏は「大変心配をかけたが、私も元気で今後とも頑張る」とあいさつしたと言う。これって、候補者の応援じゃない。”小沢健在”をアピールしただけなんだ。小沢にしても、民主党執行部にしても、まして民主党県連や吉田本人もバカじゃないんだから、当選するなんて思っていないはず。最初から“負け戦”だったのだ。
それにしても「森田当選確実」の千葉県知事選に対して、マスコミ各社の世論調査は「無党派層はまだ決めていない」と言っていたが、そんな無党派層は選挙に行かない。となったら、投票率は、どうなるのか?
千葉県の知事選の投票率は全国的に見ても低いことで知られる。81年の知事選は25.38%という記録的な低投票率となった。これは、知事選としては歴史的な記録で「いまだに破られていない」。
前回(05年)は、43.28%だったが、これは“森田効果”だった。いすれにしても今回は、40%を切ることは確実だろう。投票は県内1574ヶ所で行われ、即日開票される。有権者数は502万4813人。