ロマンスカー“あさびり号”と御殿場駅の“桃中軒”立ち食いそば

20090321153007.jpg20090321152638.jpg20090321150918.jpg連休中の昼下がり、御殿場に帰ろうと、あさぎり号に乗った。新宿で乗車した時は、全席指定の切符は売り切れだった。当然、車内は混み合っていた…。ポカポカ陽気だったこともあってウトウトした。厚木あたりでフッと気づいて、周りを見回したら、何とも1人だけになっていた。町田までは記憶があはりから、本厚木あたりから“貸し切り”状態になったのか… 。しかし、ロマンスカーは案外、町田とか、相模大野、本厚木の人が乗るのかもしれない。ある意味で近距離特急である。
ところで、御殿場駅を降りたら「桃中軒」の“立ち食いそば”である。ここの“立ち食いそば”は、いつ食べても美味い。今までに食べた中では、一番だろう。
しかも、この桃中軒の“立ち食い”は、“かけそば”が一番。余計な具が入っていたらダメ。麺とツユとの絶妙なコラボレーションを味わうのである。この味は、なかなか真似の出来るものじゃない。