キャバ嬢上がりで大成功!?  1桁ドラマ続出の中で“影の視聴率女”と噂される釈由美子!!

釈由美子といえば、六本木のクラブ“チック”のキャバ嬢から着実に女優にステップアップしてきた女性として知られている。2月23日からは4夜連続ドラマ「血液型別オンナが結婚する方法♪」に出演するが、実は、釈は、ここ2〜3年のドラマ不況の中で、ここ最近は“影の視聴率女”と噂されているらしい。「実は、釈由美子の出演するドラマというのは過去に視聴率1桁台はないんですよ」。六本木界隈を根城にする不良パパラッチが、そう耳打ちしてくれた。そう言えば、テレビ朝日の「7人の女弁護士」も12〜13%。フジテレビ「薔薇のない花屋」も”月9”だとは言え、15%以上を獲得。他にも、いくつかゲスト出演したドラマがあるが、確かに、1ケタのドラマはない。これは偶然か!? もっとも、映画「銀幕版 スシ王子!〜ニューヨークへ行く〜」は大コケだったけど…。いずれにしても、CMでしか人気の出ない上戸彩とは違う!?いずれにしても、今や、どこのチャンネルのドラマを見ても視聴率1ケタだらけ。そういった中で、釈の、このジンクスにあやかろうと、各局のドラマのプロデューサーや大物俳優たちが、釈のもとに群がって来ていると言うのだ。いやいや、09年の下期のドラマは釈由美子の半年になるんじゃないか!?

六本木パパラッチ情報!! “破局”の原因はイケイケの菅野美穂がオタクな稲垣吾郎に愛想つかした!?

SMAPの稲垣吾郎と女優の菅野美穂が破局したという報道があったが、実は、現在でも2人の交際は続いているとも言われている。ただ、六本木界隈では2人の関係について、こんな噂が飛び交っている。
「実は、破局と言われる原因は菅野美穂のホスト遊びにあるようなんです」
とは、六本木を徘徊する不良パパラッチ。
今や、日テレの主演ドラマ「キイナ 不可能犯罪捜査官」が絶好調の菅野である。1ケタ視聴率が出揃った日テレのドラマの中で、唯一、平均視聴率15%を維持しているのだから大したものである。年末からはNHKのスペシャル・ドラマ「坂の上の雲」にも出演が決まっている。女優としてノリノリなのだ。
この菅野が、六本木界隈でもノリノリだというのである。
「菅野は時間のある時は必ずといっていいほど、六本木のサパークラブで女友達と豪遊していますよ。よく、深夜に大騒ぎしているところを見かけます」(前出の不良パパラッチ)。
しかし、ノリノリの菅野を横目に、稲垣はジミらしい。
「正直、10年近く六本木にいるけど、稲垣がキャバクラ遊びしているという噂は聞いたことないし、もちろん見た事はない」(六本木の黒服)。
不良パパラッチでさえ「ダチの情報なんだけど、稲垣はプライベートでは宇多田ヒカルの家でゲームばかりしているみたいだね」と苦笑いする。
なるほど。となったら、もし2人が本当に破局していたというのなら、それは、イケイケの菅野美穂がオタクな稲垣吾郎に愛想つかしたといったところかもしれない!?