唖然、呆然…。これぞ“鬼母”の姿!? 母親が愛娘の首にヒモをつけて犬のよ うに連れ歩いていた!!

20090213100418.jpg唖然、呆然…。これぞ“鬼母”の姿!? 母親が愛娘の首にヒモをつけて犬のように連れ歩いていた!!
こういった女が“鬼母”になるんだろうと思った。
沖縄のショッピング街で、母親が子供に首輪のようなものをつけて、犬のようにして歩いていた。子供(2歳ぐらいの女の子か?)は、犬のように四足で歩いていた。母親は、自分の買い物が必死で、子供の「ホラ、どこに行くの!」なんて引っ張っていた。母親が買い物をしている時は、床にゴロゴロしていたが…。
すれ違う人も、唖然とするばかり。そりゃ、当たり前だ。こんな光景を目の当たりにしたら、驚くばかりだ。いや、何かを言ってやりたくなる。もしかしたら秋田の“鬼母”畠山鈴香も、愛娘の彩香ちゃんに対してもこんな感じで接していたのかもしれない…そう思うと、実に腹立たしい光景だったが、現実は、見ているだけしか出来なかった。やはり、「他人様の子供」という気持ちがあるのかもしれない。実に情けないものである。子供はペットじゃないんだから、何とかならないものか? それにしても、この子供は将来、どうなってしまうのだろう…。