ケンカ日本一を決める格闘技イベント「KRUNCH」のラウンド・ガールが水着でPR

20090202172946.jpg「これから、女の子3人連れて行くから写真撮って、ヘッドロックに載せてよ!どこでも水着になるからさぁ」
某事務所の山田竜太郎さんから、いきなり電話がかかってきた。実に強引である。
だいたい、いきなり「水着になるから撮って」とか「載せて」なんて言われても困る。【ヘッドロック】は敷居が高いんだから!! ところで、その女の子とは、喧嘩格闘技イベント「KRUNCH」のラウンド・ガールだという。写真の左からMARIKA(22)、美神愛(21)、三浦沙綾(21)。結局は寒い中を水着でご苦労サンだった。
ところで、この格闘技イベントは、3月20日に東京・江東区のディファ有明で試合が行われると言う。この有明大会は“ケンカ日本一”を決めるものだそうで、関東対関西の全面対抗戦が繰り広げられるらしい。
「当日は、約30人のグラビア・アイドルをラウンド・ガールにします」
と山田さんは言っていた。要は、その30人の中の3人がMARIKA、美神、三浦の3人というわけだ。
「普通の格闘技じゃないから面白いのよ。当日は芸能人もいっぱい来ると思うよ」だって。