横綱・朝青龍が今度は東京・両国の国技館前に“ちゃんこ鍋屋”を オープン!

大相撲横綱の朝青龍が東京・両国の国技館前に“ちゃんこ鍋屋”をオープンするという。きのう2日、故郷のモンゴルから帰国した朝青龍。左ひじ痛で先場所まで休場していたが、まさか“ちゃんこ鍋屋”を準備していたとは、お釈迦様でも気付かなかっただろう。店名はズバリ「ワールドちゃんこ朝青龍」だとか。余りに単純な店名に笑ってしまった。でも、どうせつけるなら“モンゴルちゃんこ朝青龍”とか“モッコリちゃんこ朝青龍”の方がインパクトがあったのでは!?ま、それは冗談として、考えてみれば両国の国技館なんて僕は、むかしのむかしのこと、確か…、中島みゆきのコンサートに行って以来、JR両国駅すら足を踏み入れたことがない。それに、ちゃんこ鍋屋と言ったら、元横綱・若乃花だった花田勝の「チャンコダイニング若」だ。あとは、札幌すすきので元横綱・北の富士の実兄が経営すると言う「ちゃんこ鍋・北の富士」。ここは美味しい。朝青龍も話題づくりがうまいが、この“ちゃんこ鍋屋”でお手並み拝見だ。ある相撲関係者によれば「店は国技館のまん前で最高のところ。誰もが朝青龍のちゃんこ鍋屋として目を引くはず。誰から見ても理想のオープンです。しかも25席しかないし、予約だけで大変になると思いますよ」と妙に絶賛していた。オープンは、今月の半ばから下旬らしいが(予定では23日)、予定通りに初場所に出場し、この「ワールドちゃんこ朝青龍」で栄養つけて「初場所優勝」なんてなったら、これこそがいい宣伝になるだろうけど…。