富田靖子が10歳差結婚。小柳&大澄の結婚も十朱&西城の熱愛も子供がいなかっ たのが救いだったが…。

それにしても…。
女優の富田靖子が結婚して、子供を産んでいたって。富田も、もう39歳。四十路も目の前。結婚していなかったのが逆に不思議なぐらいだ。
しかし、その相手の男が10歳も年下だったことは驚きだ。社交ダンス教室でインストラクターを務めている男らしいが、大したものである。出産、結婚したのは1年以上も前の去年の6月らしいが、確かに、富田が女児を極秘出産していたとしても、まさか父親が10歳も年下とは思われないだろう。それにしても、男が40歳の時、富田は50歳。男が50歳になったら、富田は還暦だ。信じられない!! 
かつて、小柳ルミ子(当時36歳)と大澄賢也(当時23歳)の”結婚”(結局は離婚した)とか、十朱幸代(当時46歳)と歌手の西城秀樹(当時34歳)の”熱愛”なんてあったけど、その2組とも子供がいなかったのが、ある意味では救いだった。だが…。
富田は「これからも家庭と仕事を両立させて、頑張っていきたい」と意欲的だが、現実は厳しいはずだ。

知り合いの芸能プロダクションの社長のとこに裁判員候補者名簿の記載通知が届いていた!!

「裁判員制度」が09年5月からスタートするということで、11月末に裁判員候補者名簿に登録された人への名簿記載通知が発送されたことは知られている。僕も、ワクワクしながら待っていたが全く届く気配なし…。考えてみれば、宝くじも当たらないんだから、裁判員の名簿記載通知が来るわけない。僕が当たったのは「糖尿病」だけ!!
ところが、知り合いの某芸能プロダクションのK社長の元に名簿記載通知が届いたという。K社長「どうしよう…」と嘆いていた。それにしても何で、迷惑がる人のところに送るんだろう…。これは、やっぱりシステムに問題ありだろう。
だいたい、「名簿記載通知が来た」と、他人に漏らしちゃいけないというけど、会社勤めの人は、どうやって許可を取るのだろう。秘密にしていたら、無断欠勤だろ。取引先だってある。そう考えたら、いい加減な制度を作ったものである。いずれにしても、裁判員に横ヤリを入れたって、おそらく分かりはしないだろう。