Archive for 11月 24th, 2008

2年ぶりの対戦!! 映画「私は貝になりたい」の中居正広と仲間由紀恵コンビで「紅白」司会

月曜日, 11月 24th, 2008

image253.jpg「第59回NHK紅白歌合戦」の司会者が東京・渋谷のNHK放送センターで発表された。それも、振り替え休日の24日の午後1時半からである。「紅白」の歴史の中で初めてのことだ。初めてと言えば、出場者が、あした午後に発表される。2日連続である。狂っている!! だったら、司会者と出場者を一緒に発表すればいいじゃんって話。
しかも、新鮮味のない司会者の発表だった。すでにスポーツ紙で辞令を受けちゃっている司会者である。そう心に思いながらも、記者は貝になっていた。
新しく発表になったのは、総合司会が小野文惠アナと松本和也アナ。ラジオの司会が山田康弘アナと神田愛花アナということぐらい。
小野アナが「紅白の司会は、発表までは秘密になっているものですが…」なんて言っていたが、そんなの笑い話。「サプライズはありません」だってホンネも…。しかし、去年の中居正広と笑福亭鶴瓶は確かにサプライズだった。
今年の司会は中居正広と仲間由紀恵。中居は、今年は「白組」の司会をやる。
中居は、3年連続5回目。仲間は2年ぶり3回目。
中居と仲間のコンビで司会をするのは「第57回NHK紅白歌合戦」以来、2年ぶり。ただ、今回は、どう見たって、22日から公開された映画「私は貝になりたい」のコンビでの司会。まるで「紅白」でプロモーションをするような感じである。
しかし、中居は、さすがに「紅白」で司会慣れしている感じだった。
「『紅白』は、歌手の人たちがメーンですから。歌う人たちに歌いやすい環境を作るのが僕の仕事だと思っている。歌う人たちのサポート役になれれば…」
だって。司会者のツボを、しっかり押さえている!! むかし、NHKの相川浩アナ(故人)と会った時、似たようなことを言っていたけど。いずれにしても、中居の司会は新鮮さはないが、安心感は出てきた感じだ。
仲間は「これまでの2回の経験を思い出しながら、成長した姿を見てもらえるように頑張りたい」などと話していた。
もっとも、司会者で視聴率が取れる
因みに、今年の「紅白」のキャッチフレーズは「いっしょに。紅白」らしい。キャッチフレーズ通りの「紅白」なのか、あした発表される出場歌手の面々を見れば分かる!?