出版業界不況、紙代高騰で若者のオピニオン誌「週刊プレイボーイ」 も“休刊”を検討!?

出版業界が不況である。紙代もバカにはならないらしい。新聞なども8月はゲリラ豪雨の影響もあってコンビニや駅売りが鈍ったらしい。そういった中、読売新聞社発行の「読売ウィークリー」が年内に廃刊(休刊)されることが決まったが、ここにきて、あの集英社発行の「週刊プレイボーイ」も“休刊”を検討しているというのである。若者のオピニオン雑誌と言われてきた「週プレ」までもがカウントダウン状態だと言うのである。「週プレ」が“休刊”となれば、グラビア系の芸能プロダクションも大きな痛手である。