Archive for 7月 1st, 2008

青山テルマ「そばにいるね」がオリコン上半期シングル・ランキングで1位!!

火曜日, 7月 1st, 2008

image203.jpgimage204.jpg青山テルマ feat.Soulja「そばにいるね」が、オリコン・ヒットチャート「オリコン上半期ランキング2008」のシングル部門で1位にランクされた。今年1月23日に発売されて以来、ロングセールスを続げ売上枚数は43万9000枚だった。
オリコンによると、デビュー1年以内の女性ボーカルとしては、82年デビューした薬師丸ひろ子以来26年ぶりだそうで、女性ボーカルの作品が上半期1位にランクされたのは、02年の宇多田ヒカル「traveling」(売上枚数85万6000枚)以来、6年ぶりのものだという。また、「そばにいるね」は、青山テルマとSouljaとのコラボレーションだったが、そのコラボ作品で上半期1位を獲得したのは、95年に浜田雅功(ダウンタウン)と小室哲哉による音楽ユニット“H Jungle with t”が歌った「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント」(189万8000枚)以来、実に13年ぶり史上2作品目だった。
この1位に青山は東京・六本木のオリコン本社を表敬訪問した。青山は「まだ実感が分からない。ただ、去年9月にデビューして、こんなに早く頂けるとは思いませんでした。これからも、みんなの心に届き、心に残るような曲を歌っていきたい」と喜びを噛みしめていた。
一方、オリコンの小池恒社長は「今年の上半期の特徴はニューフェイスの活躍が際立ったことだった。青山テルマの他にも羞恥心やジェロといった新人アーティストの活躍が目立った」と語っていた。

“山チャン”のマル秘・六本木日記(24) サパークラブ狂いに化した!? あびる優を発見!

火曜日, 7月 1st, 2008

筆頭チンピラ・タレント、あびる優はサパー狂いだった!!
先日、あびる優が六本木の某サパークラブに入るのを山チャンは見てしまった。その店とは某ヒッチハイク芸人が経営するBである。
山チャンの調査によると、あびるは週に2、3回は通っているみたいだ。本当、ホリプロは“酒乱”の問題児を抱えて大変だよね。この調子だと“第2の深田恭子”になるのも時間の問題か?(もっとも深田恭子程売れるとは思えないが…)
まあホストを喰っている分には男性関係で表ざたにはならないだろうから、安全といえば安全ではあるが…。それにしても、グッドウィルの折口がブイブイしていた時は、女子校生の調達のようなマネをして、小銭集めをしていたが、ここ最近ちょっと売れてるからと言ってサパークラブで豪遊とは…、ジャリタレというのは実にいい気なものである。