初公開!! X JAPANのベイシストHEATHの所属事務所社長は異業種から転身してきた“黒船”

20080521023405.jpg長瀬実夕の誕生パーティーの後、深夜の六本木のEXCELSIOR CAFFEで、X JAPANのベイシストHEATHの所属事務所「グローバル・マネジメント」の近藤継傳(こんどう・けいでん)社長と会った。近藤社長は、異業種から音楽業界に来た、いわば”黒船社長”である。深夜と言うのに、話していたら、ついつい3時を過ぎてしまった。近藤社長。ちょっと珍しい人なので、この【ヘッドロック】で紹介したい。
「グローバル・マネジメント」の社長には昨秋11月に就任したが、近藤社長になった途端に、HEATHが所属したらしい。
11年前に大阪から上京してきて、音楽業界とは全く関係のない仕事をしてきたと言う。霞ヶ関にある個人事務所の秘書なんかもやっていたというが、何故か、11年前からYOSHIKIと仲がよかったらしい。
「YOSHIKIは兄貴分のような存在でした」。
まあ、そんなことで音楽業界に転身してきたのかもしれないが、いずれにしても謎めいた人でもある。実に怪しい人だ!! 【ヘッドロック】が「怪しい」と認定したんだから、これは名誉なこと!? しかし、 X JAPANのコンサートが、これからアジアやニューヨーク、パリなどで予定されているから、何か慌しいらしい。で、秋には、日本で再公演も予定されている。3月は東京ドームだったが、今度は、どこで? 一部には「さいたま」と噂されているが!? 
「それは、想像にお任せします」
だって。
意味深で謎めいている。どこか怪しいから、この際、顔写真を公開することにした!!