JASRAC賞授賞式… 07年一番分配額が多かったのは宇多田ヒカル「Flavor Of Life」

holiday-CIMG2699.jpg
2008年の「JASRAC賞」授賞式が14日午後、東京・代々木上原の日本音楽著作権協会本部の「けやきホール」で行われた。この賞は83年に創設され、今年26回目。「JASRAC賞」は、去年1年間に、一番、著作物使用料の分配額が多かった作品に贈られる。よく、誰もが羨む印税生活ってなわけだ。で、そのトップに輝いたのが宇多田ヒカル。「Flavor Of Life」は売れた!! この曲は、確か、TBS系ドラマ「花より男子2」の主題歌だった。ドラマの視聴率もよかったが、楽曲も売れた。とにかく音楽配信が高かった。700万とも800万とも言われるダウンロードで、音楽配信でも1位に輝いた。
しかも、「Flavor Of Life」hあ、宇多田の作詞、作曲だから、ハンパな稼ぎじゃない。因みに、宇多田は00年の「Automatic」以来、実に8年ぶりのトップ獲得。JASRAC賞受賞は通算6回目となる。
●国内作品分配額第1位
「Flavor Of Life」(歌唱=宇多田ヒカル)
作詞・作曲=宇多田ヒカル
音楽出版社=㈱日音、㈲ユースリー・ミュージック
レコード製作・販売=㈱EMIミュージック・ジャパン

●国内作品分配額第2位
「エヴァンゲリオンBGM」
作曲者=鷲巣詩郎
音楽出版社=㈱テレビ東京ミュージック、㈱セブンシーズミュージック
レコード製作・販売=キングレコード㈱

●国内作品分配額第3位
「LOVERS AGAIN」(歌唱=EXILE)
作詞者=松尾潔
作曲者=JIN NAKAMURA
音楽出版者=エイベックス・エンタテインメント㈱
レコード製作・販売=エイベックス・マーケティング㈱

●海外から入金が最も多かった国内作品(国際賞)
「ドラゴンボールZ BGM(TV)」
作曲者=菊池俊輔
音楽出版者=㈱フジパシフィック音楽出版

●外国作品分配額第1位
「ZOOM ZOOM ZOOM」
㈱EMIミュージック・ジャパン