離婚女優・広末涼子を追う! 六本木カリスマ・スカウト“山チャ ン”は見た!(4)

女優でタレントの広末涼子が離婚した件で、六本木を根城にするカリスマ・スカウトの“山チャン”に
「何でもいいから、ヒロスエの情報を持ってきてよ! 男の情報があったら最高!」
と頼んだ。すると、さっそく強大なネットワークを使って六本木界隈での聞き込みを開始してくれた――。
「いゃー、調べると出てくるものですねぇ〜。まず1件目のお店なんですけど、これは『六本木MCCA』というお店。ここは、ミッドタウンの側にあって、六本木でも遊び人芸能人の巣ですね。実際、自分が遊びに行った時なんかもジャイアンツの選手達が飲み会やってましたからね。で、2軒目は『西麻布幽玄亭』での目撃情報がありました。ここも芸能人ご用達の焼肉屋ですよ。ヒロスエに面白い情報がいっぱい出てきてますからね。もう少し聞き込み調査していきます。まさか、そのネタ【ヘッドロック】に入れちゃうんですか?」

大学も結婚も続かず…広末涼子離婚! 六本木カリスマ・スカウト“山チ ャン”からはマル秘情報が…(3)

広末涼子がようやく離婚した。「フライデー」に撮られ、自身の公式ページで発表した。
しかし、4年も持ったのにはビックリ。ただ、早稲田大学にも大騒ぎして入学した割には、中途半端に中退。結婚だって、最初から「離婚」が予想されていたから、誰もが「やっぱり」と言った状態。それにしても
「私 広末涼子は、岡沢高宏さんとの結婚を解消することになりました」
っていう広末の離婚報告は、ちょっと表現方法としておかしな感じがするが? まあ、解消には解消だろうけど。それって、本当に書類(結婚届)だけの関係だったってことなのだろう。
広末は03年12月にモデルでファッションデザイナーの岡沢高宏と”出来ちゃった結婚”した。もっとも、この情報は主演映画出演を断ったことが洩れてしまったわけだが…。
04年4月には男児を出産していた。しかし、子供は親に任せ、自分は遊びまくっていたともっぱらの評判だ。まあ、彼女は女優である。一流の女優に子育ては似合わない!
家庭を顧みず、好き勝手にやっている広末に女優としての才能を感じたりしたが…。
その広末。離婚について
「それぞれの仕事、大切にする想いなど、歩幅を合わせていくことが難しくなってきた結果の決断です」。
まあ、ここまではいい。ところが
「何より子供のことを最優先し…(中略)…最良の選択であると判断いたしました」
意味わかんない。
何で、子供のことを最優先に考えたら離婚なんだ? 親権は広末が持つんだろうが、離婚をしなければ子供のためにならないってこと?
まあ、スポンサーの問題とか、諸問題がクリアしたから離婚となったのだろうが、広末の魅力は、やっぱり自由奔放なところだろうから、どうでもいいが、しかし、子供の将来を考えると怖い!!

ところで、その広末に関して、
「マル秘六本木日記」のカリスマ・スカウト”山チャン”に聞いてみた。

「この前、西麻布のクラブ・ミューズで広末涼子発見しましたね! そうなんですか離婚しちゃいましたか! まあ、このクラブは広末涼子や高岡早紀、倖田來未なんかも来る店で有名らしいですけどね。しかし、冷静に考えてみてくださいよ。みんな、よくこんな目立つ所で、酔った勢いで男を口説けますよね。しかし、この手の情報というのは、本当によく入って来ますよね。今回は軽くジャブがわりで情報が入り次第、順次【ヘッドロック】で公開していきますよ。しかし、マジで酒はほどほどにしましょう」