Archive for 1月 15th, 2008

若槻千夏の引退、東原亜希の結婚で…。

火曜日, 1月 15th, 2008

連休明けの昼下がり、超弱小の某プロダクション社長から電話が…。
曰く
「プラチナム・プロダクションは大変でしょうね」
彼が言うには、プラチナムの所属タレントである若槻千夏の事実上引退に続いて、東原亜希が、シドニー五輪柔道100キロ級金メダリストの井上康生と結婚することになり、何だか知らないが、1人で興奮しているのか大騒ぎしているのである。
「だって、プラチナムのトップ3と言ったら若槻、東原、そして岩佐真悠子ですよ。つまり、トップ3のうち2人が抜けてしまうってことでしょ。これは大変なことじゃないですか!」
大変だろうけど、超弱小プロダクションの社長には関係のないことだろ!
「もちろん、関係のないことですけどね…。でも、大手プロダクションも大変だなって…」
「嘘つけ!大変だななんて、思ってもないくせに!」
「それはそうですけど…。でも、若槻と東原で4~5割ぐらい稼いでいたと思うんてすよ。それがなくなってしまうわけですよね。大変じゃないですか」。
どうも、ヨソのプロダクションが気になるらしい。確かに、プラチナムは所属タレントが70人、社員20人と大所帯だ。その中で若槻と東原が抜けてしまうと、その穴埋めが大変には大変だ。ただ、岩佐も女優として活躍してるし、相澤仁美もグラビアで頑張っている。また、高杉さと美もレコード大賞の新人賞になるなど、健闘している。
そんな超弱小プロダクションの社長なんかに、余計な心配されたくないだろう。人の心配をするより、自分のプロダクションの心配をした方が賢明である。
しかし、若槻は米国に留学して何をするのか? 東原はメダリストの女房になるわけだから、タレント活動どころではない。やっぱり女性タレントは難しい!?

07年のミリオン・セールスはミスチル、EXILE、コブクロのアルバム

火曜日, 1月 15th, 2008

07年のミリオン作品は、アルバムでMr.Children「HOME」にEXILE「EXILE LOVE」とコブクロ「5296」が加わった3作品になった。日本レコード協会が発表した。昨年は6作品あったから、単純に半減したことになる。一方、シングルでミリオン曲はなかった。また、恒例の「第21回日本ゴールドディスク大賞」は、今年は3月4日に東京・紀尾井町のグランドプリンスホテル赤坂で行われる。注目の“アーティスト・オブ・ザ・イヤー”には邦楽はEXILEが濃厚か!?