小栗旬は当て馬だった? 香椎由宇がオダギリジョーと結婚へ!! 明日にも入籍か!?

もはや何でもありだ。ドサクサに紛れてっていうのは、このことだろう。先日、俳優の小栗旬と“公園デート”が話題になった女優の香椎由宇が、俳優のオダギリジョーと結婚するんだという。28日が「大安」だから、明日にでも婚姻届を出すものと見られる。今夜、記者会見で正式に発表するようだ。
女優の香椎由宇の所属事務所「ホリプロ」では「妊娠はしていない」としているが…。
共演した映画「パビリオン山椒魚」(06年公開)で知り合った。撮影は05年だったから2年の交際だった。最近、結婚を決めたというが、だったら小栗旬とは一体何だったのか!? 単なる当て馬だったのだろうか?
香椎は中学3年生の時にモデル・デビュー。ドラマ「ウォーターボーイズ」で注目された。大ヒット映画の「デスノート」にも出演している。

株価暴落!! 「コムスン」売却で介護事業からの撤退の次はグッドウィルも2~4ヶ月事業停止へ!! ④

来年早々にも逮捕が予想されるグッドウィルグループの折口雅博会長兼CEOだが、逮捕の前に、グッドウィル・グループの内部は混乱している。訪問介護の「コムスン」に続き、労働者派遣事業の「グッドウィル」も風前の灯になってきた。とにかく、年の瀬に来て連日、グループの株価がストップ安。
「相次ぐ不祥事で、今期6月期の連結経常損益が赤字の見通しとなった。もう売り一色」
だというのだ。とにかく、不祥事は「コムスン」ばかりではない。南明奈や柳沢なな、森下悠里らが宣伝しまくっていた「モバイト・ドット・コム」の「グッドウィル」も、労働者派遣法で禁止されている港湾荷役業務への派遣など違法な派遣業務を各地で繰り返していたということで厚生労働省は、「グッドウィル」に対しても「事業停止命令」を年明けにも出す方針だという。とにかく対象はグッドウィルの全事業800ヶ所以上になるそうだ。
処分は、事業所によって違うが、事業停止4カ月と2カ月に分かれているようだ。
「今年の8月、全事業所に1~2ヶ月の事業停止命令を出していたフルキャストと同じ。今後、グッドウィルの日雇い派遣の在り方にちても論議になることは確実。もちろん折口雅博の経営姿勢も問われそうだ」
と言う。
グッドウィルは、給与が「データ装備費」名目で不当に天引きされたとして、派遣労働者が今年8月、全額の返還を求めて提訴するなど問題視されていた。そういった中で、今年2月、グッドウィルから派遣された20代の男性が、派遣契約を結んだ会社とは別の港湾荷役会社の指示で働かされ労災事故に遭っていたことが発覚した。職業安定法に違反する二重派遣の状態だったことや、派遣で禁じている「港湾荷役業務」にまで派遣していたことが分かっている。