Archive for 12月 22nd, 2007

“目玉”のない「紅白歌合戦」で、NHKが必死に隠す?奥の手は…!?

土曜日, 12月 22nd, 2007

“目玉”もなく、もはや視聴率35%も危うと言われている「第58回NHK紅白歌合戦」。まさか、AKB48のようなアキバ系ジャリタレに期待なんかしているわけないだろう。だいたい「風林火山」のGacktなんか、見ようによっては、小林幸子と美川憲一の領域に参戦するようなもの。
浜崎あゆみに「『紅白』の終焉」なんて言われそうだが…。しかし、その“目玉”のない「紅白」に何と“隠し玉”があった。それは、紅組の司会をやる中居正広に隠されていた。
「実は、中居が倖田來未をどう紹介するかが注目なんです」。
中居といえば、フジテレビの“ナカミー”こと中野美奈子と付き合ってるかと思ったら、いつの間にか倖田來未とも、いい仲になっていた。その後、中居と倖田の2人の関係がどうなってるのか!? 中居も倖田も、お互いの関係についてハッキリ言わない。どうなってるのか!?
ここまできたら、「紅白」の見所はここだと。NHKは、中居と倖田のツーショットをアピールするしかない!
もっとも、それも単なる話題だけに過ぎない。ぶっちゃけ、視聴率には反映されないと思うけど…。

キムタクから宇多田まで…。生番組で結婚を発表するテレ朝の堂真理子アナって大物タレント!?

土曜日, 12月 22nd, 2007

こんなことしてるから勘違いするのだ。テレビ朝日の堂真理子アナが結婚することになり、夕べの「ミュージックステーションSP」で、祝福されていた。SMAPのキムタクが花束をプレゼント。何故か宇多田ヒカルなんかは、自身のブログで「おめでとう…」。どんな深い繋がりがあったの知らないが、宇多田は「密かに想いを寄せていたのに…」なんて、冗談でも最大限の祝福を送っていた。
堂アナって、そんなに大物か、人気があったんだぁ、知らなかった!しかし、
「女子アナはタレントじゃない」
と言って、よくテレビ局は女子アナを管理している。社員だから当然だろうが、その一方で、タレントと同じ扱いをする。ご都合主義もいいとこだ。今回の堂アナは、まさに、その典型。だいたい、堂程度のアナウンサーが、生番組の中で結婚を発表すること自体、意味が分からない。そんなに局も堂もプライバシーを公開したいなら、隠すことなく、どんどん言うべきだ。子供が生まれた時はもちろんだが、もし、離婚するなんて時も、やっぱり「ミュージックステーション」で発表だろう。
しかし、結婚相手は、ソニー・ミュージックの社員。どうでもいいが、こんなことやっていたら、お互いに勘違いしちゃうに違いない。