どんだけ~!! タクシー初乗運賃12月から710円。加算料金も↑ 深夜割増は午後10時から!

12月3日から都内23区のタクシー料金が上がることが決まった。
初乗りは現在の660円から710円になる。個人タクシーも追随するようだが、50円は上げ過ぎ。しかも、加算料金も80円から90円になるし、深夜早朝の割増料金も現在は午後11時から午前5時だが、値上げ後は午後10時からになるという。その代わり、3割増を2割に引き下げるというが…。しかも、値上げの理由は毎度のように「運転手の待遇改善」。タクシーの運チャンが
「値上げは、地方に比べて東京が一番最後になったんですよ」
なんて言っていたけど、そんなもの早い遅いじゃない。「運転手の待遇」というが、最近の運チャンは、道も知らなければ、黙っていると、遠回りをしたりなんかする。タイのタクシーとレベルが変わらない。とにかく小銭稼ぎをする。だいたい、何でカーナビを設置していて、道を間違えるのかよく分からない。人を乗せておいて「道が分からないんですよ」なんて言い出す。「運転手の待遇改善」の前にやることがいっぱいあるだろうに!! 夕べなんて、信号が変わったのに動かない。
「運転手さん、信号変わりましたよ」
と言ったら、驚いたように、急発進した。よく見ていなかったが、あれは絶対に睡魔が襲っていた。冷静に考えたら危なかった。…やはり、運転手の待遇を改善しないとダメなのかもしれない。