主演は14歳の中学生…。東横線・学芸大学でアキバ系セクシー・アイドル舞台公演!?

舞台三昧である。
朝倉薫演劇団の公演「ミッドナイトフラワートレイン~夜汽車は何処へ~」の舞台稽古の次は、別の舞台公演「WATER GIRLS」を観に行った。出演者の中に、知り合いのグラビア・アイドル桜井まりがいたことから行ったわけだが…(それ以上に、会場が、東横線・学芸大学駅前にある「千本桜ホール」ということで、家から近いということもあった)。
しかし、主演の「彩音ちか」っていうのは、14歳の中学生っていうのにはビックリ。「中学生日記 14歳」なんていう、ちょっとエッチなDVDなんかを出している。要するに、アキバ系の舞台って感じ。シンクロ部の女子高生が、オミズで働く内容で、セクシーっぽさがウリ。桟敷席なんかもあって意外に客も入っていた。1時間20分の舞台は、あまり舞台を観ない僕にも短く感じた。
公演は22日まで。http://www,kbs-p.com
996.jpg

丸川珠代の選挙事務所から電話攻撃!!

「丸川珠代選挙事務所ですが…」
参院選に安倍晋三のキモ入りで自民党から立候補した元テレビ朝日アナウンサー・丸川珠代のことである。
いやぁ、驚いた。きのう(金曜日)は、自宅の留守電に3回も入っていたが、きょうは、朝っぱらから何かと思えば「投票のお願い」である。
それにしても、1日3回も電話してきてたかと思ったら、土曜日までも…。
丸川のバックには石原慎太郎や石原軍団までついているというのに、ホンネは、焦り気味か!?

※写真=有楽町ではビール箱に乗って何やら演説していた丸川珠代。何も、ビール箱の上に立たなくても、後ろの自民党凱旋車から演説してもよかったのに…。
995.jpg

別府温泉のストリッパーの物語! 23日からの公演を前に朝倉薫演劇団の舞台稽古に乱入!!

朝倉薫演劇団公演の舞台稽古を覗いた。
今回の公演は「ミッドナイトフラワートレイン~夜汽車は何処へ~」というタイトル。来週23日から29日まで東京・中野坂上のエルスタッフ・スタジオで行われる。
九州・別府温泉のストリップ小屋が舞台。“処女”が売り物のストリッパー、弁天マリアの物語だが、この舞台は、朝倉薫演劇団の公演の中でも評判だったもの。かつては、人気アイドル声優だった桜井智が演じた。今回は、塩山みさこが演じている。
塩山は、中学生時代からドラマ、CMなどに出演。その後ジャズダンサーとして活躍した後、99年から本格的に女優活動を開始した。NHK教育「高校講座」や映画「トニー滝谷」に出演している。CMでも活躍中で、最近ではNTTドコモの「おサイフケイタイ」のCMに出ていた。そういえば、ドコモから貰った、おサイフケイタイのパンフレットに載っていた…。
朝倉薫演劇団も創立15周年を迎えるという。15年も舞台公演を続けるのは大変なことである。朝倉さんは、舞台演劇ばかりではなく昨秋、ユニバーサル ミュージックから発売した、フォークシンガー松山千春の自伝的小説「足寄より」のCD版で脚本と演出をやってもらった。このCDは、NACK5でも放送されるなど大きな話題となり、映画化も決まった。
とにかく、朝倉さんは「ハングリー精神」で作家活動を続けている(ハングリーというより単なるビンボーだけなんだが…)。
いずれにしても、その朝倉が脚本と演出するのが「ミッドナイトフラワートレイン~夜汽車は何処へ~」。公演直前とあって、みんな熱が入っていた。僕は、稽古場に差し入れも持たず、手ぶらで行って、30分ぐらい邪魔しまくってきた。でも、舞台自体は、なかなか面白そうな感じだった。
23~27日は午後7時30分、28日の土曜日は午後2時30分と7時30分の2回、そして、29日の日曜日は午後2時30分からの公演となっている。2500円と今時の舞台としては安い。
http://www.ellestaff.co.jp/troops/

※写真=朝倉薫を囲んで…。朝倉の右隣が主役の塩山
993.jpg

※写真=舞台稽古は深夜まで続いていた。ムムッ、足にパンティーが…。

994.jpg