Archive for 7月 8th, 2007

「早く50歳になりたかった…」って? 松山千春のツアー・バンドのキタリスト、丸山ももたろう誕生日

日曜日, 7月 8th, 2007

「いま、どこにいるの?」
と突然の電話。
「札幌の すすきの でパトロールしていますよ」
「そんなところでウロウロしてないで、早くパルコの8階に来な!」
そう言うと電話は切れた。パトロールをウロウロと言われても…。で、指定されたパルコに行ってみると、ももちゃん(丸山ももたろう)は、いま、松山千春のコンサートでギターを務めてる。1957年7月8日生まれで50歳の誕生日を迎えたという。
千春のバックを務めるのは十数年ぶりで、最近まで、オカリナの宗次郎や坂本九さんの1人娘の大島花子、永井龍雲、さらには、元ふきのとうの細坪基佳など、なかなか渋いアーティストのバックを務めていた。
それにしても
「早く50歳になりたかったんですよ」
なんて、ももちゃんは、信じられないことを言っていた。僕だったら、間違いなく
「もぅ、50だよ! 人生、墓場に近づいちゃったよ!」
って、そりゃあ、もうショックを隠し切れないに違いない。
それにしても、40代の最後から50歳にかけて、千春のツアーに参加できたことは、ミュージシャンとしては、最高の幸せだったんじゃないだろうか…。充実した雰囲気が表情からにじみ出ていた。

81.jpg

札幌で「第50回札幌国際ハーフマラソン」に遭遇したが…

日曜日, 7月 8th, 2007

札幌に来ら「第50回札幌国際ハーフマラソン」なんてやっていた。突然、遭遇したマラソン大会。誰が出場しているのか、選手も分からない。では…、と、ラストのランナーを撮った。
それにしても、今回、初めて知ったことがあった。最後のランナーには、白バイが2人もつき、オマケに主催者の広報車まで…。で、
「最後のランナーです。ご声援有難うございました」
なんて、アナウンスしていた。凄い!! まるで、VIP扱い?ではないか!
でも、ちょっと待て!
「ご声援有難うございます」
ではなく
「ご声援有難うございました」
だとぉ。
もう、終ってるじゃん。

61.jpg

71.jpg

激撮!! 日曜の早朝に首都高速を二十数台の暴走族がカーチェイスし谷町で見事に玉砕!!

日曜日, 7月 8th, 2007

土曜日だけに暴走族も元気がいい。
首都高の谷町で、暴走族の自動車二十数台が爆音を鳴らしながらカーチェイスしながら突っ走ってきた。その時だった。先頭を走行していた自動車2台が激突、オレンジ色の1台は前の部分が大破した。もう1台の黒い車は、高速の柱が邪魔になって見えなかった。いずれにしても具体的な様子は不明だが、アッパレな玉砕であった。

12.jpg

それにしても、土曜日の深夜から日曜の朝方にかけて、爆音で首都高をカーチェイスしながら突っ走るような無法者の暴走族だけに、いくら仲間でも、そんな事故、無視して走り去るかと思った。事実、走り去った族もいた。ところが、何台かが高速を逆走して戻ってきた。また、何台か後続の暴走自動車もその場に停車し、何か慌てているようだった。

21.jpg

すると、非常用の発煙筒を出し、他の自動車に事故を知らせる者も出てきた。
なーんだ、暴走族も、いざとなったら、事故時の対処の仕方知っているじゃん。
周囲も明るくなってきた頃になって、ようやくパトカーや東京消防庁の消防車、救急車、レッカー車がきた。高速は一時、通行止めとなった。しかし、暗いときには大事故だと思ったが、思ったより大きな事故でもなかった

31.jpg

41.jpg

51.jpg