元テレビ朝日の大根役者アナの丸川珠代が参院選出馬をようやく表明

元テレビ朝日アナウンサーの丸川珠代が、ようやく参院選出馬を明らかにした。最初から出馬するつもりで、テレビ朝日を辞めたくせにして、何を考えているんだ。白々しい大根役者である。というより、思い上がってることは確だ。テレビ朝日は、突然に彼女にやめられ、面目丸潰れらしいが、もともと、丸川という女はタチが悪い! 顔を見ても人相がよくない。だいたい、丸川と言えばテレビ朝日の御局と言われていた。プライドのカタマリで、後輩アナウンサーをイジメぬいたとも言われる。自分のためなら、仲間でも売ることもあったとか。テレビ朝日の女子アナのスキャンダルのネタ元は丸川なんてウワサも…。それだけに、丸川が辞めた時は、テレビ朝日の幹部は「裏切られた」なんて、憤慨したらしいけど、現場では喜んだ人が多かったに違いない。しかし、丸川なんてハッキリ言って知名度はない。どうでもいいが、投票する輩の顔が見たいぐらいだ。だいたい、当選するかどうかも分からない。ま、落選したら、落選したで、どっかの芸能プロダクションが甘い声をかけ、最終的には不倫キャスターの山本モナのようになるんだろう。ただ、スイカのかぶり物は山本にとられたから、丸川はカボチャにするか!? いずれにしても、ロクでもないことは確だ。しかし、丸川が万が一、当選して議員バッヂなんかをつけるようなことがあったら、もぅ、天狗だ。だったら、少なくとも片山さつき、佐藤ゆかりと三つ巴になって女の戦いをしてもらいたいものだが…。特に、片山とは東京大学出身である。し烈な戦いを期待したい。そう思うと、当選してもらいたい気も…。