テレビ東京大揺れ!!大株主・糸山センセイの要求を反古!? 天敵の菅谷社長は会長に昇任!

テレビ東京の大株主である糸山英太郎センセイが怒り狂っている。「6月22日開催『テレビ東京株主総会』に向けて、私は第2位の大株主として議案提出請求を行なった。提出する議案はズバリ『菅谷定彦氏を取締役に選任しない』だ」。さらに菅谷定彦社長に対して、
「これほどまでに見苦しい自己保身を図る者に公共の電波を預けることができるだろうか?社会的責任というものへの理解が欠けていると言わざるをえない」。
と言い放ち、その上で
「私は、菅谷定彦社長に経営者としての釈明の機会を与えようと来訪を促したが、本人は逃げ回っているばかりであった。昨年8月、私がテレビ東京株を3%取得した際は飛んできて『テレビ東京を評価していただき光栄です』と言っていたにも関わらず、厳しい話には向き合うことすらできない人間であったということだ」。
糸山センセイは
「私はTBS・楽天のように取締役を送り込むことなど考えていないし、そもそも敵対的でない」。
と、一見、穏やかなことを言っているが、実は、あの元村上ファンドの村上世彰の以上に「モノを言う大株主」と化していた。
「こうなれば大株主として企業のあるべき常道に従い経営責任を明白にするしかない、菅谷定彦氏は㈱テレビ東京の取締役を託するに適任ではない人物だと断ずる。菅谷定彦社長を退任させることで新経営陣の意識は相当変化するだろう」。
と断言していた。そのテレビ東京だが、きょう決算取締役会を開いて代表取締役の異動を内定した。菅谷定彦社長は、代表権のある会長に昇任し、菅谷の後任の代表取締役社長に島田昌幸専務が昇格することになったのだ。とにかく、取締役9人が副社長や専務、常務に昇格する、まさに大盤振舞の役員人事。糸山センセイは、菅谷定彦社長の退任どころか、取締役も降ろそうと命をかけていたようだが、退任どころか会長、それも代表権をもった会長になったのだ。結局は、この陣容で、黒船大株主の糸山センセイを阻止しようという狙いか!?しかも、決算取締役会では
「糸山英太郎氏からの株主提案に対する対応」
「買収防衛策の導入」
なども決議されたらしい。ここは、ぜひ要求を無視された大株主の糸山センセイの反撃を楽しみにしたい!!

映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」が女子中高生に大ウケなんだとか…。

東京都知事で作家の石原慎太郎が製作総指揮・脚本をてがけた東映「俺は、君のためにこそ死ににいく」が好調なんだとか。しかも、女子中高校生が観に来ているんだとか。一体、何で ?徳重聡? 窪塚洋介? そんなバカな!! 主題歌をB’zが歌っているからって、まさか、行かないだろう。分からない…。この映画は、第2次世界大戦当時の鹿児島・知覧を舞台に”特攻の母”と言われた島濱トメさんと若い特攻隊員たちの交流を描いたもの。「感動作」なんだとか。東映では最終的に20億円を目指すという。考えてみれば、「男たちの大和/YAMATO」も50億円を超える大ヒットになった。戦争ものが当たる世の中なのか?このノリで憲法が改正されるのかもしれない。しかし、石原都知事は、いつの間にか、こんな映画の脚本を書き、製作総指揮までやっていたってことか。選挙当日はゴルフ三昧だったというし、都知事は実に暇な商売なのか? 都民もナメられたものだ。それにしても、全国303スクリーンで公開とは、それも凄い話である。公開初日は土、日曜の2日間だけで14万0330人を動員したんだとか。2日間だけで興行収入1億7822万1780円だったそうだ

また、高須基仁が暗躍? 細川ふみえに続き愛染恭子の独占インタビューでも動き回る!?

めいの14歳女子中学生に暴行を加えたとして、傷害罪で略式起訴された元女優の愛染恭子(本名=寺西恭子)を、どうやらテレビ朝日「スーパーモーニング」が独占インタビューするという噂である。「一体、どこでコンタクトを取ったんだ!」なんて声があったが、調べてみたら、これまた裏で暗躍しているのが、高須基仁だというのだ。細川ふみえで動き回っているとばかり思っていたら、またまた、高須の影…。一体、何なんだ!!それとなく電話してみた。「噂で聞いたんだけど、今度は愛染も絡んでいるんだって?」「誰が、そんなことを言ってるの?」「誰だっていいじゃない。それより、どうなのよ」「まぁね…」一体、何なのだ!! 「まぁね」でヘラヘラはないんじゃないの? しかも、「今、ちょっと打ち合わせ中だから」なんて、一方的に電話を切っちゃうし。本当にロクなもんじゃない!!だいたい、何でテレビ朝日「スーパーモーニング」なのだ。会えば文句ばかり言っていたくせに!! 細川ふみえは日本テレビ「ザ・ワイド」に振って、愛染はテレビ朝日。ま、高須のことだから、おそらく週刊誌は「週刊朝日」だろう。ところで、 愛染は、松戸簡裁が罰金50万円の略式命令を出し、即日納付したと言われる。しかし、起訴状によると、愛染は4月20日、千葉県野田市のめいの自宅で、約4時間も、めいの頭をプラスチック製ハンガーで殴るなどの暴行を加えたという。いやはや…。しかし、考えてみたら高須も凶暴なだけに、似たもの同士って感じもしないわけじゃない。それにしても、細川にしても愛染にしても、何で高須を頼るのか…。マスコミの転がし方がうまいからか? しかし、冷静に考えれば、何だかんだと言いながら、僕もブログに書いているんだから、やっぱり、気づかないうちに高須に踊らされているのかも…。アー、イヤだ!イヤだ!
※写真=どうでもいいけど、あちこちで暗躍し過ぎだよ! 悪評プンプンの高須基仁
10036479.jpg

TBS「ニュース23」の筑紫哲也が「肺癌」を番組内で告白

TBS「ニュース23」のキャスター、筑紫哲也が「肺癌」であることを、番組の冒頭に明らかにした。きょう15日から治療に入るそうだ。筑紫によると、癌は初期のものらしく、筑紫は「必ず戻ってきます」と言っていた。それにしても、今年に入って山本モナの不倫降板など、「ニュース23」は波乱含みである。しかし、筑紫も、タイミングもいいことだし、今回の病気を機会に降板したら…と思ったが、本人が「必ず戻ってきます」と言っている以上、やっぱり、番組に復帰することを励みに頑張るんだろうなぁ…。これで、しばらく「ニュース23」からの筑紫の降板説は出なくなるか!?いずれにしても、あの吉田拓郎も肺癌から立ち直った。ここは、拓郎にアドバイスを受けるのも一つだろう。しかも、復帰したら闘病生活を綴った連載や書籍だって出せる。ま、考えようによっては、いい静養なのかもしれない。