Xデーは今月!? T&Gの野尻佳孝は田波涼子と結婚する前に逮捕なんてことに…。

お調子者のペテン作家・秋元康とハモッていた野尻佳孝が崖っぷちに追い込まれている。野尻とは、言わずと知れたブライダル関連企業「テイクアンドギヴ・ニーズ(T&G)」の代表取締役社長である。その野尻に最近、ファッション誌「JJ」の人気モデルだった田波涼子と結婚するという情報が出ているが、もしかしたら結婚する前に逮捕されちゃうかもしれない。野尻には自社株を巡ってのインサイダー取引という疑いが持たれている。つまり、「証券取引法違反」である。昨年来、証券取引監視委員会から事情聴取されていたようだが、いよいよ東京地検特捜部も動く様相を見せているのだ。しかし、逮捕されるかどうかは別として、何故か野尻佳孝という男はモテモテだ。過去に、フジテレビの人気アナだった内田恭子をはじめ高島彩、さらにはテレビ朝日の武内絵美が熱愛の噂に上り、昨年は、伊東美咲、そして釈由美子。とにかく無類の芸能人キラーである。しかも、ここまで、いい加減ぶりが報道されながら、何で野尻なんかの毒牙にかかるのか? 実に不思議でならない。今回、結婚するという田波涼子というモデルもわけのわからない女である。しかも、この女がカリスマモデルだっていうんだから情けない限りである。だいたい、今時、「ヒルズ族」に熱を上げるようなら時代遅れのカリスマだ。ま、あるいは、32歳になって野尻の財産に目がくらんだのか? もっとも、野尻というのも芸能人は単に性の捌け口にしか考えていない。単なる使い捨て。結局は話題にして、T&Gの株が上がればいいだけのことなのだろう。かつて、武内や釈との交際も、自ら情報を流したというんだから単なるマッチポンプである。おそらく、この手法は、秋元康から学んだに違いない。そもそも野尻にとって秋元というのは、芸能人とのパイプ役だったのだろう。そういった意味では、秋元も同罪だ。しかし、秋元というのはホリエモン、元村上ファンドの村上世彰、サイバーエージェントの藤田晋、そしてUSENの宇野康秀なんかを渡り歩くなど大したものである。ここまで紳士ぶったペテン師というのは、他に存在しないかもしれない。いずれにせよ野尻佳孝も、いよいよ年貢の納め時のようだ。「カリスマモデルの田波と結婚することでイメージアップを図って、T&Gの株価を押し上げようとしている」なんていう見方をするムキもあるが、イメージアップなんて言っているどころか、結婚の前に証券取引法違反で逮捕なんてことになるかもしれない。ま、いくら逮捕が免れて結婚したからといって離婚は確実。しかも、離婚したらT&Gのイメージはガタ落ちになるだろう。もはや、どっちを向いてもロクなことのない野尻佳孝になることは確かだ。こうなったら、「離婚相談所」とか「慰謝料相談所」でも新たに設けるのも1つかもしれない。