Archive for 2月 22nd, 2007

森田健作吠える! 映画「I’am 日本人」の第2弾(続編)を作るぞ!!

木曜日, 2月 22nd, 2007

久しぶりに森田健作の事務所「森田事務所」に行った。「たまには、事務所に来いよ!」と言われ続けていたが…。事務所は東京・京橋にある。地下鉄・銀座線の京橋駅から歩いて3分のところ。しかし、森田健作といえば、映画「I’am 日本人」が話題になった。去年の夏に公開された作品だ。ハッキリ言って興行的にはパッとしなかった。しかし、内容的には評価される作品だった。まあ、森田健作しか出来ない映画だったことも確かで、何より、この商業主義の時代に逆行していたこともよかった。ところが、ここにきて興行的にはパッとしなかった映画「I’am 日本人」の”パート2”を製作するというのだ。何と、無謀といえる行為!!「本当に作るんですか?」「当たり前だろ!! こういう映画を作っていくことこそ大切なんだよ!! 協力しろよ!」まあ、この意気軒昂さが森田健作なのだろう。まさに”青春の巨匠”である。その「I’am 日本人」のビデオも3月に発売されるという。それだけではない。全日空の国際便では、機内映画のラインナップにもなろうとしているんだとか。そういった意味では”第2弾”が出来ても不思議じゃないかもしれない…。

※写真=青春の巨匠・森田健作
10032121.jpg

嗚呼!たった3700円で…。ヤフオクで無断複製ソフトウェア販売の27歳男逮捕

木曜日, 2月 22nd, 2007

北海道警生活経済課、厚別署と岩手県警生活環境課、盛岡東署は、ヤフーオークションやメールで、㈱ジャストシステムが著作権をもつ「一太郎2006&花子2006スペシャルパック」他1種類のソフトウェアを無断でCD―R3枚に複製した上、販売した東京・世田谷区在住の27歳男性会社員を、著作権法違反の疑いで逮捕したという。この男性会社員は、去年12月1日から30日までの1ヶ月間、北海道札幌市在住の男性他1人に、自ら無断複製したコンピュータソフトのCD-R3枚を3700円で郵送販売していたそうだ。しかし、たった3700円で人生に汚点を残してしまうわけだから、情けない限りである。道警の調べによると、この男性会社員は、ヤフーオークション上で正規品の出品を装い、実際には海賊版の販売リストをメールで送りつける方法で、販売を行っていたという。出品画面には、「ユーザー登録不可の商品も取り扱っています」と明記。また、リストを希望する人には「画面上に記載したフリーメールアドレスまで空メールを送る」とか「画面上に設置したメールフォームに、メールアドレスを入力して送信する」とか、いずれかの方法を指示していたらしい。リストを請求した顧客に対しては、ビジネスソフト128種類とその価格のリスト、振込先などを記載したメールが自動で返信されるよう設定していた。1タイトル1200~5000円で販売していたようである。事件は、この男の出品を見つけた一般の人が、北海道警にチクったことから発覚したらしい。逮捕同日に行われた男性宅の家宅捜索では、海賊版ソフト約200枚などが押収されたそうだ。