藤原紀香と陣内智則の異色?カップルが初めてツーショット会見! 場外では梨元が乱闘騒ぎ!!

いまだに信じられないカップルである。12月10日に結納したタレントの藤原紀香(35)と、吉本興業のお笑いタレント陣内智則(32)が26日夜、日本テレビで2ショット結婚会見を行った。11月に結婚が明らかになって、今月10日に結納した。しかし、紀香と陣内の初めてのツーショットに、深夜23時の会見というのに200人以上の報道陣が詰めかけた。どう見たって、この似合わないカップルだと思うのだが、信じられないのは紀香の方が“本気モード”だってこと。何故か、紀香の方が突っ走っているような感じだ。と言っても、プロポーズは陣内の方からだったという。11月のある日、陣内が「一緒に幸せになろう」と言うと、紀香は「お供します」と言ったとか。何か、ちょっとムードがないような感じだが…。しかも、結納までしているというのに、陣内は紀香を「紀香さん」と呼び、紀香は陣内を「陣内」と呼んでいるという。何か、よく分からないカップルである。しかし、会見の様子を見ると、明らかに陣内以上に紀香の方が本気度が高い感じだった。紀香によると、タイプの男は「頼れる男」なんだという。いざという時に頼れる男に惚れるようである。っていうことは、陣内は「頼れる男」だってことなのか!?初めてのデートは、陣内は「バッティングセンターでのデート」だと言っているが、紀香は、その時は「友達だと思っていた」。2人の間には温度差があった。しかし、そのバッティングセンターで、紀香は120㌔のボールをバンバン打っていたという。こりゃ凄い! おそらく、陣内は紀香のバッティングを見た途端に萎縮してしまったに違いない?ところで、結納はしたが、まだ入籍はしていないという。2月17日の大安吉日に挙式を予定している。どうやら、子供も出来ていないようだ。披露宴の予定はないというが、もし、披露宴をやったら、やっぱり日テレが中継なのか? しかし、40分近くの会見は大いに盛り上がった。ところが、そのおめでたい席で場外乱闘が…。あの芸能レポーターの梨元勝氏が会場から締め出されたのである。いくつか理由を聞いたが、よくわからない。梨元は「30数年、レポーターをやってきたが、こんなことは初めてだ。許せない!」と怒り心頭。梨元の怒りに同調したのか、雷まで鳴り始めていた。しかし、梨元の怒りは相当なもの。明日以降、梨元問題も炸裂する可能性大である。ま、これもエンタテインメント。大いに盛り上がって欲しいものだ。