HOUND DOGカウントダウンの”東京版”は秋葉原のライブハウスに決定!!

大友康平の1人HOUND DOGに対して、橋本章司、八島順一、西山毅らもHOUND DOGを結成し、12月31日に東京でカウントダウン・ライブを行うが、そのライブ会場が決定した。今や時代の最先端?をいくオタクの街・秋葉原にあるライブハウス「ドレス東京」で行うという。会場は、キャパが150~200人程度と、やや狭い。しかも、今回は「無料」で行うから、冷静に考えても狭いだろう。で、タイトルだが「HOUND DOG 06-07カウントダウン・ロックンロール・イン・パーティー ~ロックンロールがあるだろう!!」。要するに、HOUND DOGカウントダウンライブの”東京版”っていうことのようだ。スタートも、大阪厚生年金会館の1人HOUND DOGに合わせて12月31日の午後10時を予定しているそうだ。今年は最後の最後まで大友康平で盛り上がったわけだが、実にエンタテイメントしていて面白かった。今やエンタテイメントは何でもアリである。レコード会社だって売られたり買われたり。その中の人間はムシケラのように扱われ、アーティストだって弱肉強食、売れなくなったアーティストは無残なものである。もはや、エンタテイメントの時代である。いかにして、自分をアピールするかが生き残りの鍵なのである。そういった意味でもHOUND DOGというのはモデル・ケースになるはずである。ま、いずれにしても僕は、せっかくだから06年の最後は大阪厚生年金会館でのHOUND DOGのカウントダウンライブで盛り上がりたいと思っている。東京は黙っていても「満員御礼」になりそうだし、ここは、大阪のHOUND DOGで締めたい。東京・渋谷のNHKホールでの「NHK紅白歌合戦」は、早々に切り上げ大阪である!!