サンミュージックをレコード会社だと思った? 地に墜ちた芸能記者のレベル

「日刊現代」の週末特別版に「ワイドショーが報じない裏話・それ行け!記者会見」というコーナーがある。タイトル通りのコーナーで、記者会見の裏話を日刊現代の記者が書いている。で、今回のターゲットは「サンミュージックの晴着撮影会」。なるほど、このコーナーは「記者会見」だけではなかったんだぁ。そう思いながら読んでいたら笑ってしまった。「芸能プロ・サンミュージックの晴着撮影会に行ってきた。ミュージックというから、てっきりレコード会社なのかと思ったら、安達祐実らタレントを多数抱える、れっきとした芸能事務所なんだと。へー」何ちゅう記事の出だしだ! 「芸能プロ・サンミュージック」と書きながら、「レコード会社かと思ったら…」っていう記事をワンセンテンスの中に書くか?しかも、読んでたら、「そういえば、中学生の頃は、雑誌のグラビアで水着姿を披露していたノリピーに随分お世話になったな…」と書き、 「本紙記者は中学生時代のお礼をキチンとノリピーに言いたかった」なんてことも…。酒井法子を知ってる芸能記者なら、サンミュージックは知ってるだろう。まして、誰だって、サンミュージックがレコード会社かとは思わないだろう。そんなこと言ったら、「テレビ」とか「ラジオ」とついたら、電気店だって、放送局になってしまうだろ。タイトルに照らし合わせたら、もっと書くべき裏話があっただろうに。どーでもいいけど、この程度のネタを日刊現代の芸能記者が記事にしいるかと思ったら情けない! 芸能記者のレベルも地に墜ちたものである!因みに、酒井法子は「ノリピー」ではなく「のりピー」だろう!※写真=何だ!? この記事は!(日刊現代の週末特別版)
10028198.jpg

容疑は「集団準強姦罪」。女に酒を飲ませた挙句7時間にわたってやりまくった鬼畜ホスト

続報である。店に来たキャバ嬢に酒を飲ませ、集団でマワシた新宿の鬼畜ホストクラブ「 Club ACQUA(クラブアクア)」の人気ホスト神海拓志が警視庁捜査1課によって逮捕された。正しい逮捕容疑は「集団準強姦罪」らしい。しかも、神海の名前も、「拓志」が正しい名前だった。神海の本名は「新保拓司」で現在24歳。他に逮捕されたのは、神海の弟分の「伊藤誠」(23)、そして、アクアの元ホスト「北川晋太郎」(20)の3人。神海は、キャバ嬢の酒を浴びる様に飲ませ、ベロンベロンにさせた挙句にマワシた。その時間、何と7時間。その間、女性は酔ってはいたものの意識はうあったようだ。アクアは、取材に非協力的だった。捜査員は「まだ、何ともいえない」というが、AcQuA-E.P.のメンバーも何らか絡んでいるとの未確認情報も。AcQuA-E.P.(アクアE.P.)は、シングル「禊―MISOGI―」がオリコン初登場1位にランクされた。それにしても、新宿の人気店だったら、せめてホストの教育ぐらいはしっかりすべきだろう。ま、ホストに狂う女にも問題はあるが…。今回は、アクアの悪事が発覚したが「他にも、もっとある」というのだ。つまり、氷山の一角ってわけ。警視庁捜査1課は、これからもホストクラブの摘発に動くというから、注目したい。

新たな狙いは武蔵!? 東京ドームで行われるK1決勝戦のゲストに大友康平!!

やはり大友康平は格闘技が好きなんだろうか? せっかく亀田興毅の応援歌を作っていながら、試合に呼んでもらえず悔しい思いをしたが、ボクシングがダメなら、次はK1がある。何と、きょう2日に東京ドームで行われる「FieLDS K-1 WORLD GP 2006 in TOKYO 決勝戦」に大友がゲストとしてお呼ばれされているらしい。開場は午後2時30分で、オープニングのファイト開始が午後4時。ある大友のファンからの情報である。彼は、苦笑いしながら教えてくれた「亀田がダメだったから、今度は武蔵ってことみたいですよ」おそらく、坂田寸賀子マネジャーの仕込みなんだろう。彼女は、K1選手には強いらしい。これまでも、K1の選手を何人かHOUND DOGのコンサートに連れて行き、大友に紹介しているのだ。大友のファンは「結局は、イメージアップ作戦なんでしょうかね。本気で武蔵に近づこうとしているようです。まさか、今度は武蔵の応援歌でも作るんでしょうか…」。何と言われようが、最近は、大友ファンも何故か僕に近づいてきて情報を教えてくれる。「何とかと秋の空」じゃないけど、大友に限らずファンだって心変わりはあるものだ。しかし、ハッキリ言ってK1には詳しくないので、いくら聞いても、ここまでしか書けませんでした!! 

電車の接続。渋谷駅で山手線は待つが井の頭線の遅延は無視する東横線。

「山手線が遅れた」「山手線との接続のため」と言っては、ほぼ毎晩遅れる東横線。今夜は中目黒で6分の遅れだった。で、実は、学んだことがある。つい、この前のことである。明大前から渋谷まで乗った京王井の頭線が10分遅れた。その時、何と、東横線は全く待たずに最終が出てしまった。遅延が10分だったからか?それが違う。実は、東横線の場合、渋谷駅で、山手線は待つが、井の頭線は待たないのだ。同じ東急でも、田園都市線が遅れても待つんだから、井の頭線も待たなきゃ!その時以来、いつも待つたびに思い出す。もはやトラウマ状態か!?
10028169.jpg