年の差14歳! 井川遥がデザイナーと11月22日に結婚していた

井川遥(いがわ・はるか)も結婚した。知らなかったが、彼女も30歳になっていた。お相手は、デザイナーの松本与さん(まつもと・あとう)という人。デザイナーというだけで、素性は分からない。だいたい、名前の読み方も分からなかった。井川は、1976年6月29日、東京・墨田区生まれ。身長167cm、サイズは上から85 ―59―87。血液型はB型だという。99年に「東洋紡水着サマーキャンペーンガール 」、00年には「アサヒビールイメージガール」になり注目された。 NHK教育テレビ「フランス語講座」に出演して人気になった。11月22日に入籍したという。「大安」である。しかも、何で、この日かというと「いい夫婦」の日だからだとか。やっぱり縁起か…。しかも、年齢差は14歳だとか。ま、好きになれば年の差は関係ないだろうけど…。
※写真=井川遥も結婚した
10027697.jpg

コンテンツは随時追加!! iモードメニューサイトで「魔法の図書館plus」スタート

“着うた”などの音楽配信で知られる「ドワンゴ」と「魔法のiらんど」が、「魔法のiらんど」(運営は「魔法のiらんど」)の中の人気コーナー「魔法の図書館」のサービスを拡充させたiモードメニューサイト「魔法の図書館plus」を共同でスタートさせた。「魔法の図書館」というのは、携帯電話・PCから無料でホームページを作成できるサービス。99年12月からスタートしたという。日本では最大級のコミュニティーサイトだそうで、携帯から小説を執筆し公開できるものとして人気を呼んでいる。何と言っても、このコーナーから出版した小説はヒットを記録している。現在までに全10タイトルで合計約250万部を市場に送り出し、中でも、10月7日に発売された作品「恋空~切ナイ恋物語~(上)(下)」は発売1ヶ月で上下巻合わせて100万部に到達している。で、今回、魔法のiらんど社とドワンゴが、iモードメニューサイト向けに共同でサービスをスタートした「魔法の図書館plus」は、「魔法の図書館」から書籍として発売されているケータイ小説だけではなく、人気コミックやノベルを加えている。専用ビューワーを用いていつでもどこでも手軽に楽しめるというわけだ。このサイトで配信されるコンテンツは、話題のケータイ小説やコミック、ノベルのほか、日替わりのオリジナル・ショートストーリーなどが毎日更新されるんだとか。ドワンゴによれば、毎月10タイトル以上が追加される予定だという。「魔法の図書館」発ヒット作品のオリジナル外伝も続々登場予定らしい。オリジナリティと斬新さ、そしてエンタテインメント性の高いコンテンツが、ケータイ電子書籍を通じて広がるっていうわけだ。因みに、「魔法の図書館plus」で配信されるコンテンツは、専用ビューワー用のデータに加工して、画像や音楽、バイブレーションといった携帯電話の機能を利用し、テキストのみでは表現できない効果の追加で、ユーザーは一段と作品を体感出来るという。
※アクセス方法はドコモ携帯で
【imenu】→【メニュー/検索】→【コミック/小説】→【小説ジャンル】→【魔法の図書館plus】