ヒルズのジムで鍛え、初公判はリングに上がる前のボクサー気分になっているホリエモン 

「リングに上がる前のボクサーのような気分」
なんだとか。
ライブドア事件で証券取引法違反に問われているホリエモン(堀江貴文・前ライブドア社長)が吐露した現在の心境である。7月10日から初公判が伸び伸びになっていたが、ついに4日午前10時から、東京地方裁判所(小坂敏幸裁判長)で開かれる。
ホリエモンの弁護人によると、法廷を自分の主張を堂々と言える「晴れの場」と位置づけているらしい。まあ、弁護人の言うことだから、怪しい限りだが…。し かし、ホリエモン側は公判前整理手続きの中で起訴事実を否認している。検察側との法廷対決は確実である。ホリエモンは、11月28日までの間に26回にわ たって繰り広げられる集中審理について
「こんなに詰めてやるんですか。先生方、大変ですね」
なんと、戯けたことを。自分の裁判だっちゅうに!!
それにしてもホリエモンは、のん気坊主のようである。東京・六本木ヒルズにあるジムへ夜な夜な通い続けているそうで、今じゃ
「オレはトライアスロンに出る自信がある」
なんて嘯いているという。
そんな、のん気坊主の公判に、東京地裁も大騒ぎなんだとか。
「初公判の当日は、駐車場のある東側玄関を封鎖するなど厳重な警備態勢で臨といいます。当然、傍聴希望者が殺到する。そこで、開廷直前の混乱を避けるため に正門側で整理券(傍聴抽選券)を配布するようです。これも通常より早い午前9時に締め切る方針といいます」(社会部記者)
因みに、過去の傍聴希望者数のトップは、「オウム真理教(アーレフに改称)」の松本智津夫(麻原彰晃)=1審死刑、控訴棄却決定を受け特別抗告中=の初公 判で、1万2292人だった。それにしても、1位から4位までをオウム関連の公判が占めているというのも凄い話。で、5位は田中角栄元首相による「ロッ キード事件」の判決公判だった。
しかし、ホリエモンの初公判にテレビ各局は、早くもフィーバー態勢を組んでいる。日本テレビ、TBS、テレビ朝日は「報道特別番組」を編成している。しか し、どうせやるんだったら、ゲストには、衆議院の“三悪”である竹中平蔵、伊藤達也、武部勤を招くべきだろう。あと、サイバーエージェントの藤田晋や、テ イクアンドギヴ・ニーズの野尻佳孝、USENの宇野康秀、それに、ピーチ・ジョンの野口美佳なんかにも出演を依頼すべきだろう。地裁前からの中継のレポー ターにはペテン作家で守銭奴の秋元康を起用したら最高に面白いと思うが…。

【速報36】 27周年になる07年3月21日に6人のHOUND DOGの日本武道館公演を実現したい…と橋本が言っても、大友は、明日からアラスカに高飛び!!

大友の“1人HOUND DOG”のコンサートの後に、赤坂で行われた「STILL ALIVE やっさんず ぱーてぃー IN AKASAKA」は、 100人を超えるファンで盛り上がった。こりらでも八島順一の“1人HOUND DOG”ライブが行われた。まあ、一時は、どうなるかと思ったが、歌える までに元気になってよかった。8日には再検査があるが、いい結果がでるんじゃないかと思う。
橋本章司も上機嫌だった。最初は、僕に言っていたが、パーティーの終盤に
「来年の3月21日。HOUND DOGの結成記念日に、オレは6人でのHOUND DOGで50回目の日本武道館公演をやりたい」
と吐露した。新たな目標が出来たことになる。
パーティー中には、鮫島秀樹から電話も入って、会場を盛り上げた。

※写真=パーティーでは、八島が“1人HOUND DOG”

10021204.jpg

そういった気勢とは裏腹に、「やはり」だったのが大友康平だ。ファンの中には「大友は武道館で話す」なんて期待していた人も多かったようだ。しかし、当初の予想を裏切らず、大友康平は喋らなかった。一体、この状態をいつまで続けるのだろうか!?
きょうも、午後1時からはニッポン放送「ミュージックキャンプ」のパーソナリティーの生放送に挑む。番組では、昨夜の日本武道館公演を振り返り、また、東 スポなんかの記事を掘り返して「いっぱいお客さんがきてくれた」と言うだろう。でも、武道館の動員は、どう見ても3500人。そのうち招待は、どのくらい いいたか?一部には「実は、八島や橋本、西山が騒いだことで1000~1500枚チケットが伸びた」といった、その筋の情報もある。
さて、大友は、武道館で喋らなかったわけだからニッポン放送の自分の番組でも喋るはずがない。もし、喋っちゃったら、武道館に来たファンを裏切ることになっちゃうわけだから。
そして、番組を“何となく”終えた大友は、あしたには煩わしいい日本を離れ海外に行く。表向きは「テレビの取材」と言っているが、それは、よく言う理由付け。
「ブログには絶対に書かないでよ」
って言われていたけど、書いちゃった…。
「海外って、どこ?」
どうも、調べたところ、アラスカらしい。
アラスカと言えば、4~5年前にも行ったような。確か、ファンクラブかなんかで
「オーロラを見に行こう」
とか何とかで。で、今回もオーロラか? いやいや、今の時期、アラスカではオーロラは見えないという。では、何が目的? まさか、野鳥のバードウォッチン グじゃないだろうけど、テレビ取材らしい。まさか、武道館が終わって「アラスカ犬」になっちゃうのかも…。それは冗談として、
「アラスカから、ハワイに行って、静養してくるんじゃないの?」
なんて声もあった。
しかも、帰国日は「未定」だとか。
…ただ、いくら「未定」だって言っても、ニッポン放送の番組もあるし、映画の舞台挨拶もある。22日までには帰国しないと…。
それにしても、しばらく日本にいなければ「騒ぎも沈静化する」って思っているのかもしれない。