Archive for 8月 8th, 2006

連続女性監禁魔・村本卓也への捜査怠慢は“名士”の御曹司だから? ブラブラしてても年収2400万円也!?

火曜日, 8月 8th, 2006

大阪・吹田市の連続女性監禁魔・村本卓也の父親は「村本建設」「村本土木」なんかを経営していて、バブルの頃は売り上げも高かった。一説には、建設会社だけでも50億円近くあったという。文字通り、地元の名士だった。マンションも10棟近く所有していた。ところが、バブル崩で経営が行き詰まってしまった。21世紀に入った2001年1月に会社は「破産宣告」を受けた。しかし、村本は、何故か「資産家の息子」「名士の御曹司」なんて言われ続けてきた。
聞けば、3年前に村本の実家が土地を売却した関係から、その利益、数百万円を手に入れたという。また、父親名義だったマンションは銀行に差し押さえられたものの、村本は住み続けていたため、管理を任され入居者(33世帯)の家賃と管理費を勝手に懐に入れていたらしい。因みに家賃と管理費は合わせた金額は6万円。ってことは〆て198万円也――約200万円が毎月毎月、村本の手に入っていたってことになる。要は、何もしなくても年収2400万円である。
「遊んでいても、生活できる環境にいた。しかも、金があるから女も近寄ってくる。まさにホリエモンと一緒ですよ。『金さえあれば女はついてくる』ってことなんです」
しかも、名士の御曹司だから警察も捜査するわけがない。村本は、警察には捕まらないと考えていた。
「監禁女性が気に入らないことをすると、”ペナルティー”として、腕立て伏せを強要していた。暴力は日常茶飯事。SMチックだったのかもしれない。40になっても、自分のことを「ご主人様」と呼ばせるあたり、やっぱりマニアックな部分もあった…。

新妻にライターで火をつけ新婚1日で破綻!! バツイチだった女性連続監禁魔の村本卓也。

火曜日, 8月 8th, 2006

連続女性監禁魔の村本卓也。今のところ、被害者は6人だが「あと何人増えるかわからない」状態だと、今さらの大阪府警。この村本という男、何と「バツイチ」だった。しかも、「新妻虐待」という真実まで発覚した。
「数年前になるんですが、新婚旅行から帰宅した日に、ライターで火を押し付けたり殴りつけたりの暴行を加えていたんです。その妻は、村本の鬼畜ぶりに初め て気づき、その日のうちに実家へ逃げ込んだといいます。要するに、新居マンションでの新婚生活は僅か1日だった。この当時、村本は父親が経営する土木建設 会社『村本建設』に勤めていました。結婚式は盛大で、約1週間の新婚旅行に出かけていたんですけど、旅行中の村本の様子はどうだったんでしょうね」(現地 を取材する記者)。
その後、このマンション(といっても、父親が所有するマンションだが…)は、女性監禁の場所となる。

【速報7】厳しさ深まる八島順一の症状、病院側は「面会謝絶」に。しかし、その一方で…。

火曜日, 8月 8th, 2006

正直に言って、かなり厳しい。症状はよくなっていない。7日、医師団は家族以外は「面会謝絶」にした。期限はつけていないが、暫くはこの状態が避けられそうにないという。
「回復の方向に向かっているとは言えない。事実なので隠しても仕方ない。ただ、精神的なものも影響するそうなので、面会謝絶にしたようです」
と八島の代理人。
とにかく、頭痛と吐き気は止まらないという。辛いのは八島本人である。
「外傷性クモ膜下出血」。
後頭部を強打したショックから、脳が動き前頭部に傷がついたという。しかも、その部分に血の塊が出来ているというのである。ただ、後頭部は、出血したことがよかった。意識はあるが、やや記憶が飛んでいる部分があるという。そういった症状の中、
「先週、真っ先に蓑輪さんと、鮫島さんが連絡して来たことを知らせると、すっごく喜んでいたんです。このまま、いい方向に向かってくれたらいいと思っていたんですけどね」。
と、代理人はいう。
当初、医師団は「10日程度の安静が必要」としていたが、昨日からは「急がず、長い時間をかけて治していきましょう」と、その言葉も変わってきたと言う。
ファンからのお見舞いや声援のメッセージが数百件届けられた。代理人はいう。
「奥さんが、そのメッセージやテープを読んだり、聞かせてあげると、穏やかな表情になるらしいんです。やはり嬉しいんでしょうね。昨日は、ファンからの声援のメッセージに涙を流していたようです」。
ただ、「大友さんからの連絡が全くないのが残念」とも言う。
その一方で、イエホック関係の情報も入ってきた。その情報によると、大友の周辺が八島へ見舞いを、宣伝に利用しようと企てているというのだ。もちろん、未確認情報である。しかし、
「大友さんの周辺に妙な動きがあるんです。それは大友が見舞う時に、スポーツ紙の記者が同行してくるんじゃないかという情報です。そのスポーツ紙というの は、ニッカンではなく、どうもスポニチではないかとも言われてるんです。スポニチは、ドイツW杯の現地レポートで大友とはかなり近い関係になっている。と にかく、大友周辺は9月2日の日本武道館でのコンサートを意識して動こうとしているんですよ」。
この情報を、八島の代理人にぶつけたところ、
「今のところ、そういった情報は確認していません。ただ、万が一、そうであったら、私はもちろん、八島の奥さんも面会は断ることになるでしょう。しかし、 今朝、奥さんから聞いた話では、眠っているときに寝言でHOUND DOGと大友さんのことばかり言っていたようです。八島と大友との関係は長いですから ね…」。
何とかならないのか!?