W杯・日本代表選手の帰国で成田空港は異常厳戒態勢!!

ブラジル戦で大敗した日本代表選手。彼らたちにとって日本への帰国は地獄にでも行くような気分かもしれない。あした24日の午後、成田空港に到着する予定だが、早くも厳戒態勢となっている。
「特に、A級戦犯の柳沢敦(鹿島)は、何されるかわかりません。よくて生卵をぶつけられることは確実でしょうが、今回ばかりは生命にも危険が及ぶかもしれません。柳沢も不安なはずです」
といった悪乗り記者も多い。
「北朝鮮にでも頼んで、テポドン2号の弾頭に柳沢を縛り付けてやればいいんですよ。そうしたら、万が一、テポドンが発射されたとしても、どこにも命中しないで落っこちちゃうんじゃないの?」
なんて、真面目な顔をしていうサンカー.ファンもいたりして…。これは、マジに柳沢は防弾チョッキでも着て帰国したほうがいい。
「とにかく、成田空港は異常な厳戒態勢になりそう。しかも、その中でも柳沢の扱いが問題になっているみたいで、結論から言うと、柳沢だけは別の出口から外に出すことも計画しているみたいですね。いずれにしても、明日の成田空港はパニックになることは確実でしょう」。
柳沢が大変ならば、出身地である富山県の実家も大騒ぎらしい。
「彼の実家はラーメン店をやっているんですけど、心無いファンからの攻撃は避けられないかもしれませんね」。
とにかく、視聴率を見ても分かる。国民の半数が見ていたんだから…。しかも、ブラジル戦なんて、早朝にも関わらず20%を超えたほどだ。柳沢のA級戦犯ぶりは、大多数の国民の目に焼きついてしまった。ま、柳沢からしたら何か名誉挽回を図りたいのだろうけど、名誉を挽回するものさえない。しかも、ブラジル戦が4対1で大敗してるんだから、ファンのストレスもたまりにたまっているはずだ。

※最初は気合も入って威勢もよかったが…。
100158371.jpg

驚異的な視聴率!! NHK総合テレビの日本×ブラジル戦は22.8%、瞬間最高視聴率は34.4%

サッカー・ワールドカップ(W杯)ドイツ大会の“最後の日本戦”は、23日の早朝(日本時間)、ドルトムントで行われた。ブラジルと対戦した日本は、玉田のゴールで1点を先制したが、前半終了間際にロナウドのヘディングで同点に。後半さらに3失点し、終わってみれば1-4で完敗だった。
この模様は、NHK総合テレビで生中継されたが、午前3時30分から5時までの視聴率がビデオリサーチから発表された。それによると、何と20%の大台を突破、深夜・早朝番組としては驚異的な視聴率を獲得した。
関東地区の視聴率は22.8%、関西地区も21.4%をマークした。また、名古屋地区は17.2%だった。瞬間最高視聴率は、ハーフタイムの終了間際の4時45~47分に34.4%だった。
日本全国、朝っぱらから雄叫びをあげていたことになる。まるでチャボみたいだ!! しかし、この数字、深夜・早朝の視聴率としては過去最高だろう。

奈良の母子3人焼死事件の犯人は総合病院泌尿器科部長の長男で名門進学校に通う高IQ男!「成績悪い!」と言われ逆ギレ!!

奈良県田原本町のO総合病院泌尿器科部長宅が全焼し、継母・民香(みんか)さん(38)と義弟で町立田原本小2年・祥貴君(7)、そして義妹の私立宮森保育園児・優民(ゆうみん) ちゃん(5)が焼死した事件で、奈良県警捜査1課は、放火と殺人の疑いで、行方をくらまし、当初から放火の疑惑がもたれていた高校1年の長男A(16)を逮捕した。
長男Aは奈良県警の調べに
「1階の階段付近に火を付けて、そのまま逃げた」
と容疑を認めた。さらに犯行についても
「死んでもいいと思った」
と冷静な行動を取っていた。そこで問題は、動機なんだが、
「成績のことで父親に文句を言われた」
と供述したという。やはり、医者の息子である。「お前、こんな成績で、医者になれると思ってるのか!オレはお前に期待してるんだ」
とか何とか言ったんじゃないか!?
「犯行当日に高校で保護者会が予定されていたんです。彼は、子ども心に、この保護者会のことが気になっていたみたいですね」(社会部記者)
という。
言うまでもなく長男Aは、総合病院の泌尿器科部長の息子である。幼少の頃から英才教育を受けていたことは事実である。当然、IQだって高いはずなんだが、この行動を見る限りは、何か、ネジが緩んでる感じだ。
しかも、捕まってからAは
「3人には取り返しのつかないことをして本当にすまなく思っている」
なんて、作ったような反省の弁なんかを漏らしているようだけど、火をつけた時は冷静だったんだよ!未成年だって言ったって、善悪の分かる年齢である。そうやって甘やかすのが、まずは問題なのだ。
ところで、長男Aは、京都市内で取り押さえられた。奈良県警は、京都から田原本署に移し、同署に50人態勢の捜査本部を設置したという。長男Aは、調べに対して、6月20日午前5時15ごろ、自宅に放火したと供述しているそうだ。
ところで、前にも書いたが、長男AのIQは高い。医者の息子で、教育には金をかけて来た。彼の通学校は、関西では兵庫の灘高校に次ぐ名門高なのだ。
「高偏差値で名門中の名門の高校でした」
東京からは、実感が掴めないが、そうらしい。偏差値の高いヤツは分からない。

ついに、テポドン2号に警察庁も警戒!! 7月4日の大地震予想とどちらの確率が高い!?

北朝鮮が発射準備中の新型長距離弾道ミサイル「テポドン2号」について、警察庁の漆間巌長官は
「現在、国内外の関係当局と情報交換をしている。発射された場合の最悪の事態を想定し、対応策を練っている」
と、初めて有事の事態を想定していることを口にした。漆間長官は
「(万が一、発射された場合)弾頭や破片が日本の国土に落ちることは十分にあり得る」と指摘した。その上で
「落ちたかどうかの調査や救出活動、NBC(核・生物・化学兵器)の反応が出るかなど、その回収作業などすべてを想定し、機動隊をどう使うかなどの計画を練っている」
とした。しかし、もし、そんなことが起こった場合、誰が補償してくれるんだろう。まさか、将軍様(金正日)にお願いするわけにはいかないだろう…。
しかし、わが国は、テポドン以上に、巷の噂で「7月4日に起こる」なんていう、大地震の方が話題になっている。マジに大地震なんて起こるのだろうか? 
ってなわけで、テポドンか?それとも大地震か?果たして、どちらの確率が高いのか? 実は、そっちの方が興味があったりなんかして…。