鬼母・畠山鈴香は彩香ちゃんの3度のメシより携帯電話だった!?

畠山一族は、実に悲惨だった。能代市内に住む畠山鈴香の母親はもちろん、鈴香の弟まで「自己破産」していた。もちろん、鈴香自身も3年前にパチンコと夜遊びがたたって「自己破産」。でも、これは自業自得か!?
父親は亡くなっているが、しかし、いくら仲のよい親子だからって、家族全員で自己破産したなんて聞いたことがない。
しかも、鈴香が町営の朝日ヶ丘団地に住んでいたのは、生活保護を受けるためだった。早い話、この家族は母親と弟は能代市から、鈴香は藤里町から生活保護を受けていたのだ。たいしたものである。アッパレ!!
で、鈴香は、デリヘル嬢として能代市で働いていた。去年の暮れも働いていたらしい。が、その前は保険の外交員として頑張っていた。何を頑張ったかというと「枕営業」である。
「鈴香は、保険外交員としての営業成績を上げるために、体を張っていたんですね。朝日ヶ丘団地の男たちは、みんなこの時に兄弟の杯を交わしてしまった(笑)」。
豪憲君のお父さんとは、どこで関係を深めたかは分からないが、驚くのは、鈴香の携帯電話の使用料である。
「月々、7~8万円は使っていたようですよ。多いときは10万円近くまでいっていたはずです。鈴香はテレクラにも入れ込んでいたって言いますからね。営業するためにも携帯は必需品だったんでしょうね」。
自宅のガスは「料理しない」という理由で、契約を打ち切り、彩香ちゃんには、カップヌードルを食べさせていた。綾香ちゃんは、お腹がすきすぎて倒れたこともあったという。まともな食事は、学校の給食だけ。
「給食が一番の楽しみだった」
というのも頷ける。
しかし、そんな現地での話を聞いているうちに、学校はもちろん、この地域の人たちって一体、どんな神経をしているんだろう…と思ったね。団地の住民は、今や鈴香や綾香ちゃんについて、余り喋りたがらないって言うけど、そりゃそうだろ!いま、思うに、彩香ちゃんが水死しても何とも思わなかったんじゃないか!?案外「やっぱり」と思ったかも。
しかも、彩香ちゃんには1000万円の保険がかけられていたとう情報もある。さらに、以前にも書いたが、鈴香が「水死」を「事件」に拘ったのは、「犯罪被害給付金制度」目当てだったという情報も…。犯罪被害者や、その遺族に対しては国から「給付金」が支給される制度であるが、聞くところによると、彩香ちゃんが、何らかの事件に巻き込まれて亡くなっていたとしたら、鈴香のもとには1000万円以上が給付金として支払われることになる。
鈴香が、豪憲君の死体発見直後にマスコミから取材攻撃された時、「放送倫理・番組向上機構(BPO)」の「放送と人権等権利に関する委員会(BRC)」に取材の自粛を要請したが、その指南役が某テレビ局のレポーターだったように、「犯罪被害給付金制度」などについても、あるいは誰か第三者の指南役がいたことは十分に考えられる。

野田社長率いるサンズに対抗!? サンミュージックのグラビア・アイドル軍団

芸能界の老舗プロ、サンミュージックのグラビアのアイドル・タレント10人が芝の東京プリンスホテル・スイミング・プールに勢揃いした。小野真弓も入れたら11人である。
「サンミュージックは、古くは桜田淳子、香坂みゆき、松田聖子、早見優、酒井法子、田村英里子と、水着でお世話になったタレントがたくさんいました。しかし、今回のように一堂に集めて撮影会を行ったのは初めて」
と、サンミュージックブレーンの福田時雄社長。会場にはサンミュージックの相澤秀禎会長、相澤正久社長も来ていた。いるれにしても、サンミュージック38年の歴史の中で初めての水着撮影会だった。
これはやはり、野田社長率いる巨乳軍団「サンズ」に対抗してのことか!? でも、10人。小野真弓を含めて11人も顔を揃えたら、これは、なかなかの迫力である。取材のカメラマンも目の色が違っていた。まるで、獲物を見るよに殺気だっていた(T_T)
ところで、撮影会に参加したグラドルは…
●稲生美紀(06年ミス「FLASH」初代グランプリ)
●佐々木亜弥(06年・角川ケイタイザテレビジヨン・フレッシュオーディション審査員特別賞)
●斉藤唯(EX「ガチンコ視聴率バトル」レギュラー)
●立花彩野(フジテレビ「フットサル・ミスマガジンチーム」キャプテン)
●辻志穂(千葉熱血メイキング・チアリーディングチーム)
●初音ひさみ(03年「ミスアクション・コンテスト」準グランプリ)
●福留佑子(05年ヤングジャンプ制服コレクション準グランプリ)
●百瀬実咲(05年ミス週プレコンテスト準グランプリ)
●矢野未来(サンミュージック・アーティスト・アカデミーのレッスン生)
●渡部いずみ(05年日本テレビ「恋のから騒ぎ」12期レギュラー南米の島)
なるほどの顔ぶれだ。しかし、サンミュージック・アーティスト・アカデミーのレッスン生の矢野未来は案外、ポイントかも。でも、顔は分からなかったけど…。
でも、この水着撮影会は業界内でかなりの宣伝になるはず。
「サンミュージックにも、こんなにグラビア・アイドルがいたんだぁ」
って、思わせたに違いない。

100157591.jpg